転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2018/01/25

10年のブランクから人材紹介会社にピックアップされないもどかしさがありました。

前職
職種:その他、管理部門系
業種:レジャー・アミューズメント
現職
職種:人事(採用・労務・教育など)
業種:流通・小売・サービス(その他)
ペンネーム : ぽり(50歳・男性)
入社日 : 2017年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社東京海上日動キャリアサービス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 12社
紹介を受け、応募した社数 7社
転職活動期間 約7ヶ月
転職理由
現職での会社売上が当初予測よりも早いスピードで下がり、考えていた昇給が見込めない状況となってきました。子供の大学進学を控える時期でもあり、これまでの職歴で最も強みのある経験スキルを活かし、職務遂行における充実感を得ながら年収向上ももくろみながら転職開始を開始しました。
転職活動と内定までの経緯
いくつかの転職支援サイトに登録を行い、ハローワークインターネットサービスも活用しました。その状態で自らも求人情報検索をしたりしてオファーを待ち続けました。とにかくたくさん応募することが肝要とありましたので、そうしました。が、私自身の職歴で転職回数が多かったこと、最も強みのある業務経験企業から転職を行なって10年程のブランクがあったことから、人材紹介会社の紹介にピックアップしてもらえないもどかしさがありました。いくつかの人材紹介会社から求人企業につなげていただきましたが、求人企業から不採用の回答も相次ぎました。

そんな中、職務経歴書の体裁をバージョンアップさせていくことに注力しました。当初はだらだらと長ったらしいものでしたが、ぱっと見で気を惹きつけることができるよう最初の1ページをサマリーとして最も強みのある職務経験の箇所に唯一のPRコメントを掲載しました。それが功を奏したかどうかわかりませんが、4社のスカウトオファーが相次いで寄せられました。転職活動を始めて半年ちょっとかかりましたが、最後はどの企業に転職するか迷ったほどでした。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
諦めずに根気よく続けていくことだと思います。その中で自分の強みを抜き出し、それをどう効果的に見せていくかがポイントだと感じました。求人企業の立場目線になって自分のPRポイントを表現する模索が必要でした。また、面接で短い言葉でいかに印象的な自己PRができるかも大きな要素だと痛感しました。とにかく最初のころはダメダメな面接内容でした。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
いち早く私の強みを見出してくださり、それを効果的に求人企業に伝えてくれたことに本当に感謝しています。求人企業の現状を分かりやすくバックボーンも含めて説明いただき、自身をPRしていくポイントも示唆してくださり、大きな後押しとなりました。
その他の50代~の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「10年のブランクから人材紹介会社にピックアップされないもどかしさがありました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。