転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/10/06

興味のある会社に片っ端から応募するも、書類選考でほぼ全滅。何故書類選考にパスできないのかを理解するまでに時間がかかりました。

前職
職種:営業マネージャー・管理職
業種:メーカー(電気・電子・半導体)
現職
職種:プロジェクトマネージャー(電気・電子)
業種:メーカー(医薬品・医療機器)
ペンネーム : sasatks(52歳・男性)
入社日 : 2015年7月23日
人材紹介会社 : エクス・サーチ (株式会社イー・シー・アンドエム 人材紹介部)
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 15社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

部門シュリンクの一貫でのポスト廃止(会社都合による)が直接的な退職のトリガーでした。

会社側には、ポスト廃止による他部門への配置転換等の提案、誘導もなく、コストカットしか考えていないように感じられたため退職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

2015年4月から本格的に求職活動を開始しました。

・2015年4月から5月:
最初は興味のある会社、案件に片っ端から応募するものの書類選考でほぼ全滅。(約70社)レジュメは、経験したスキルや職種を網羅的に記述したフルコース仕様(詳細を細かに記述)でした。

これは複数の転職エージェント用に作成したもので、なるべく多くのキーワードにヒットする事と汎用性を意識して作成したものでした。これは、転職エージェント用としては適切だったものの、求人側企業から見ると接点以外の情報(ゴミ)が多すぎて分かりにくいものであった、と気がつくまで時間を要しました。

・2015年6月から7月:
応募職種も、前述の興味本位ではなく、自分の長い実績と経験が生かせる開発設計系のマネージャ職に的を絞って応募し、6社面接し5社から内定を得る。その中の1社に応諾し7月に入社決定する。

レジュメも求人内容に沿って、その接点にフォーカスする記述内容に変更。その後、徐々に書類選考をパスし面接に進むケー
スが増えました。これもレジュメの見直しと応募職種の絞り込みが奏功した結果、と自己分析しています。

・苦労した点とポイント
何故書類選考にパスできないのか、を理解するまでに時間がかかった事です。自分の経験したスキルや職種、業務内容を詳細に羅列する事がアピールする事だと考えていましたが、企業が求める接点(マッチング)以外は”ゴミ情報”である、と認識し、レジュメを見直した途端に面接に進む機会が増えました。

・成功談
レジュメでは表現しきれない”人となり”や経験値を別資料として作成、準備した上で面接に臨み、面接官にとても褒められました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

・レジュメの記載内容について
転職エージェント系のサイトに記載する内容と求人企業へのそれとは全く求められるものが違う、と理解した方が良いです。転職エージェントに対しては、なるべく多くのキーワードにヒットするよう幅広く、詳細に記述すべきですが、求人企業に対しては先方が求めるものにフォーカスして記述しましょう。

特に経験の長いベテランの方はご自身の経験やスキル、業務内容を詳細に記述しがちですが、求人側企業から見れば、興味の無い(接点のない)情報ははっきり言って”ゴミ”であり邪魔になる場合すらあるようです。よって、面倒でも企業に提出するレジュメはその求人内容にフォーカスした内容にカスタマイズする事をお薦めします。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

良い案件、良い会社をご紹介頂き本当にありがとうございました。

また、詳細且つ的確なマッチング確認・ヒヤリングもすばらしかったと思います。
勿論、面接にも同行して頂き、サポートも万全でした。

更には、採用決定前後のフォローまで親身にご対応頂き心から感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「興味のある会社に片っ端から応募するも、書類選考でほぼ全滅。何故書類選考にパスできないのかを理解するまでに時間がかかりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。