転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/10/02

29年勤務した会社を退職し、独立するも母親の介護問題が発生。会社の経営が困難になり、再就職を決断しました。

ペンネーム : 明るく前向きなチャレンジャー(52歳・男性)
職種・ポジション : 執行役員(人事・総務担当)
入社日 : 2012年9月1日
人材紹介会社 : エクス・サーチ (株式会社イー・シー・アンドエム 人材紹介部)
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 14社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
大学卒業後、29年(11年、17年)勤務した会社を退職し、満を持して人材育成会社を設立して独立しました。
しかしながら、その年に予想もしなかった母親の介護問題が発生。会社を経営していくのが困難になり、再び、就職することを決断しました。
転職活動と内定までの経緯
初めての転職活動、そして、52歳という年齢が大きなネックになりました。年齢はどうすることもできないので、まずは、転職活動に必要な知識やスキルを得ることに集中しました。

そのために、最初の1カ月は、ハローワークや人材銀行の公的機関、東京しごとセンターなどのセミナーに積極的に参加しました。その中で、やはり情報量が勝負だと思い、ウェブサイトの求人情報を毎日時間(約1時間)を決めてチェックしました。

しかし、最初はエントリーしても、ほとんどは面接の機会すら得ることはできませんでした(年齢オーバー、オーバースペック等の理由)。でも、それにくじけることなく職務経歴書をその都度書き直したりしていくうちに、自分の希望職種が絞れていきました。その結果、業界業種は不問、職種は人事マネジャーに一本化して、マッチした求人情報だけにエントリーすることにしました。

それからは、エントリーした人材紹介会社のコンサルタントの方から確実に面談のご連絡をいただけるようになりました。

今回ご縁をいただいた企業も非公開企業でしたので、コンサルタントの方にお会いするまではほとんど情報がありませんでしたが、社風や企業サイドのニーズなどを詳しくお聞きすることができたので、その場ですぐ応募の意志をお伝えして、1週間後には役員面接の場に行くことができました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
転職活動中、いろんな方から言われた言葉ですが、転職でいちばんのポイントは、最終的には「ご縁」だと思います。それは、求人企業との「ご縁」はもちろんですが、人材紹介会社のコンサルタントの方との「ご縁」があってこそだと思います。そのためには、より多くの人に会い続けることです。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
人生経験豊富なコンサルタントの方に、最初の面談で私の潜在的なニーズとウォンツを引き出していただきました。求人企業の紹介だけでなく、推薦状の作成など、他の紹介会社にはないサービスを提供していただきました。おかげさまで、1回の役員面接だけで、紹介から1週間で内定をいただくことができました。

ご縁をいただいたことに心から感謝いたします。ありがとうございました。
その他の50代~の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「29年勤務した会社を退職し、独立するも母親の介護問題が発生。会社の経営が困難になり、再就職を決断しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!