転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2020/01/13

広く数多くアプローチを試みました。

前職
職種:営業(個人向け)
業種:金融(保険)
現職
職種:建築・土木技術開発・建設コンサルタント
業種:コンサルティングファーム・シンクタンク
年収:650万円
ペンネーム : ナポ(45歳・男性)
入社日 : 2020年1月1日
人材紹介会社 : 株式会社グレイス
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約6ヶ月
転職理由
元々建設業界にいたこともあり、当業界に毎日営業にいき、業界の動向を見聞きしているうちに、建設業界への興味が再燃してきました。併せて、この一年間は建設業界の方からの直接的なお誘いも増えてきたので、人材のニーズが高いことも分かり、転職の挑戦をしました。
転職活動と内定までの経緯
技術職への転職において、(現在は営業職のため)数年の技術のブランクと40代という年齢で技術の資格を保有していないことはマイナスに働きました。そこで、3つの方法で広く数多くアプローチを試みました。
(1)営業先の企業への直接的なアプローチ
(2)ネットで検索し直接履歴書を送信するアプローチ
(3)転職サイト(転職エージェント)からのアプローチ
結果的には(3)からの企業での内定でしたが、色々なやり方で探りをいれられることができました。また、面接にあたっては、現職とは異業種になるため、建設業界で働いている人の生の声や潮流を聞いてはインプットし、自分が何ができるか、できそうかを想像するようにしていました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
現職の仕事を辞めての転職は精神的に焦りが出て良くないので、大変ですが仕事を続けながらの転職をお勧めします。交渉に自信を持てますし、給与が途絶えないのが大事です。またエントリーした会社の人材紹介会社のコンサルタントだけでなく、他社のコンサルタントにもエントリーした会社のことを客観的に聞くととても参考になります。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
担当のコンサルタントには面接当日の直前に、想定問答や面接の練習をしていただき、落ち着いて本番に臨むことができました。また、給与や入社日などの駆け引きも相談に乗っていただき、希望の内容で通すことができました。ありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「広く数多くアプローチを試みました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!