転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2021/10/14

リモート面接に備え、環境を整える工夫が必要。

前職
職種:設計・開発エンジニア(その他、電気・電子・半導体)
業種:メーカー(電気・電子・半導体)
現職
職種:建築・土木技術開発・建設コンサルタント
業種:建築・土木
年収:800万円
ペンネーム : cmp78(43歳・男性)
入社日 : 2021年11月1日
人材紹介会社 : 株式会社ビジネスキャリア マネジメント
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
現職のメーカーより上流のコンサルタント業務にてエンドユーザーに近い立場で、特に公共分野で社会に貢献したいと思い転職活動を始めました。また、現職の保守的な姿勢と、積極的に新しい技術を取り入れた提案をしたい思いのギャップから、オープンな環境を目指して転職活動を始めました。
転職活動と内定までの経緯
キャリアアップを志向しての転職であったため、気後れすることなくより高いレベルを目指して好条件の企業に応募しました。結果として、自分の意思を前向きに伝えることができ、転職理由・今後の展望などについて先方の共感を得られた実感があります。

また、現行業務と並行してスケジュールを調整する必要があったため、応募企業数を絞って転職活動を進めました。このため、絞るにあたって自分の志向、応募企業をよく分析したことが、そのまま面接の準備につながりました。

面接は昨今の情勢を踏まえ、全てWebでのリモート面接でした。相手の目を見て話す印象になるよう、カメラを見て話さざるを得ず、結果、相手の表情を伺うのが難しいジレンマがありました。また、自宅でリモート面接をすることになり、家族が在宅(特に子供)である時間帯だと生活音のシャットアウトが難しく、環境を整えるのも一工夫必要でした。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
ミドルクラスの転職は必要に迫られてのものではなく、自ら積極的志向を持って挑戦される方も多いことと思います。より高い条件と自分の志向とのマッチングを妥協することなく追及することで、志望先企業へのアピール、説得力が増し、自信をもって選考に当たれると思います。それにより、面接においても自然と、前向きな言葉が出てくると思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
予定調整などやりとりのレスポンスが早いため、安心して調整をお任せすることができました。また、経験・実績に即したアドバイスを頂けたことで、面接にも落ち着いて臨むことができました。大変ありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「リモート面接に備え、環境を整える工夫が必要。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!