転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/07/26

転職活動に伴い、職業訓練を受けました。

前職
職種:その他、事務・管理系
業種:その他の業種
現職
職種:その他、事務・管理系
業種:レジャー・アミューズメント・ホテル・観光
ペンネーム : とんモン(41歳・男性)
入社日 : 2016年2月15日
人材紹介会社 : ランスタッド株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

1)転職のきっかけ
転職のきっかけは、2005年に中途採用で安全衛生環境の部署に所属し8年半勤めたが、理由なく営業(営業は未経験でやりたくないと事前に上司に相談していた)に異動させられ、やりたくもない営業を約1年半勤めたが、その間に社長や上司からパワハラを受け、このままだとメンタル的に病んでしまうと思い、会社を辞めた。

2)動機
上記による

3)希望
安全衛生や環境保全に関する業務は前職および前々職を通じて10年以上経験していたので、それを希望した

転職活動と内定までの経緯

希望している安全衛生や環境保全に関する業務で仕事を探した際に、専門で募集している企業が滅多になかった。なぜならばいわゆる中小企業では、「総務」の仕事の中に安全衛生管理があり、総務課長や部長が兼任していることが多いからである。

安全衛生や環境保全業務を行う部署を専門で設置している企業は、大企業や安全に関するリスクや環境負荷が特に高い企業だけで、そのような部署に所属している人達は離職率が低く、定年退職といったことが無い限り、その枠が空かないからだろうと、ある人材紹介会社に言われた。「何年かに1回ですね」ということだった。

今回はたまたま後継者を育てようとしている大手テーマパークで募集があったため、そこで採用してもらえることになった。今回の経験で、この職種が引く手あまたでは無いことを改めて理解できたので、次こそは定年までやり続けたいと思う。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

今回は前職と同様に安全衛生の仕事に転職できたが、じつはこれを機会にハローワークで職業訓練を受けた。内容は以前から興味があったプログラマーを養成する訓練だったが、40歳で何の知識もなく、一から勉強してもほとんど理解できない上、就職先も未経験者は雇ってもらえず、雇ってもらえても18万円程度ということだった。よって所帯を持っている人には、到底無理なので、スキルチェンジをする場合はかなりの覚悟と周囲の理解が必要だということを認識してほしい

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

離職後、今回の大手テーマパークで安全衛生の専門職を募集していることはわかっていた。ただ、住んでいる場所から遠いことや、大企業での働いた経験が無かったなど、ネガティブな考えがあり、躊躇していた。しかし今回お付き合いすることになった人材紹介会社から電話があり、担当者と話すことで応募してみようと思うことができた。それについては感謝している。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職活動に伴い、職業訓練を受けました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。