転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2010/11/29

会社の業績は停滞し、中長期的な目標や戦略が感じられない。転職への不安も感じつつ、新天地を求め行動を開始しました。

ペンネーム : きんちゃん(54歳・男性)
職種・ポジション : 人事部長
入社日 : 2009年6月1日
人材紹介会社 : ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 8社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

会社の業績は停滞し、中長期的な目標や戦略が感じられなくなり、労使関係がますます悪化していきました。マイナスのスパイラルを感じながら、仕事での達成感や満足度がなくなっていきました。

社会環境、経済環境を考えると思い切った決心ができない状態でしたが、有力なエージェントなら頼れると思い、新天地を求めて行動をしてみました。金銭的な報酬よりも、非金銭的な報酬(達成感、成長感や役割など)を重視した企業選びを心がけました。

転職活動と内定までの経緯

信頼のおけるコンサルタントを持つことが第一と考えて、まずはコンサルタントとの信頼関係を重視して、忌憚なく相談をしてみました。相談する中で、自分を企業に売り込んでくれるコンサルタントは重要だと思いました。

また、自分から要求するばかりでなく、何か頼まれたら超特急で対応し、面接が済むと直ぐにその印象について報告しました。その際には、電話をかけるのは当たり前として、メールでも細かく書いて報告しました。

また、いろいろ企業の情報や役員などのトピックなど、自分ではなかなか手に入りにくい情報を入手してもらったりしました。趣味も調べてもらったり、時には簡単な履歴まども教えてもらいながら、面接官の人柄も事前に調べて(調べてもらって)対応できたのが、大変よかったと思います。安心して面接にも臨めました。また、こちらの条件も相手企業に確認をしてもらったり、年収の交渉もしてもらいました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

入社してみて更にその素晴らしさに感謝しました。このように導いてくれたコンサルタントの尽力に感謝です。

転職活動を成功させようと思えば、顧客である僕たちもコンサルタントと一緒にギブアンドテイク、二人三脚で進んで行くことが不可欠です。コンサルタントに対して、こちらは顧客なんだから、と言う気持ちが湧いた瞬間、転職活動は上手くいきません。お互いの信頼関係を築くための工夫をしたものが勝ちです。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

外資系のエージェントと、数社お付き合いをさせて戴きました。その中でも満足度の高い会社でした。

ひとり一人の面倒見がとてもよく、担当して戴いたカナダ人のコンサルタントもプライベートな時間や話題も惜しみなく割いて下さいました。スピーディな対応だけでなく、顧客のかゆいところに手が届くとは将にこの会社のことだと思います。担当のコンサルタントのみならず、チームでサポートしてくれました。複数の上司もサポートして下さいました。感謝です。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「会社の業績は停滞し、中長期的な目標や戦略が感じられない。転職への不安も感じつつ、新天地を求め行動を開始しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。