転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2010/02/25

周囲の反対を押し切って希望退職を決意。数件の紹介があり、安心できたのは最初だけでした。

ペンネーム : 茶々丸(50歳・男性)
職種・ポジション : 総務部長候補
入社日 : 2010年2月10日
人材紹介会社 : 株式会社日本MSセンター
転職先が決まったきっかけ : 知人からのおススメ情報
登録した人材紹介会社数 20社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約10ヶ月

転職理由

100年に一度と言われた世界同時不況の真っ只中、会社の業績も急落し将来に不安を感じ、2009年3月末に周囲の反対を押し切って希望退職募集に応募して退職しました。退職後すぐに50歳になるので相当な不安を感じましたが、収入減も覚悟の上、家族の同意を得て人生最後の職場探しにチャレンジしました。

転職活動と内定までの経緯

退職を決め、総務の職種で数社の紹介会社に登録したところ、早速数件の案内があり、退職月の翌月には3社の面接が決まりました。結果はすべて不合格でしたが、意外と早く決まるのではと楽観的になりました。しかし、エントリーはするものの、紹介会社からは「応募条件に満たない」との理由で応募すらできない状態が続き、さらに7月に入るとエントリーできる案件すら無くなり、毎日悶々と過ごす日々が続きました。

しかし、そのままでは滅入ってしまうので、「無いものは無い」と割り切り、いつか自分に合った会社が見つかると信じ(根拠・確証はありませんでしたが…)、8月には半月ほど妻の実家で過ごし、9月のシルバーウィークには妻と東北旅行と、気分転換を図りました。そして、10月に入ると少しずつ案件が出始め、10数社に応募ができ、うち大手2社での面接が適いました。結果は1社不合格、1社は提示条件が悪く内定辞退となりましたが、このことが自信になり、年を越すことになりましたが、焦らず自分に合ったところをじっくり探しました。

本年1月に入り、昨年秋に応募して書類選考でNGになった会社で再募集がかかり、「管理部門の案件に強い」との評判で登録していた、日本MSセンターさんから応募の打診がありました。再チャレンジになる旨を伝えて辞退しようと思いましたが、担当の野崎さんから熱心に勧められ、だめもとで応募したところ、予想に反し面接が適い、無事内定することができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分に自信を持ち自分を信じること。あるアドバイザーから聞いた言葉ですが、「全勝する必要は無い。1勝14敗でいい。」。簡単に初日が出ることはまず無いでしょう。いつか勝てる、必ず勝てると信じて戦い抜くことが大事だと思います。

それと長期戦になりますので、気分転換をしっかりと図ってください。焦ってばかりいても物事は進みません。活動が停滞したときは、「無いものは無い」と開き直り、自分を信じて大きな気持ちで構えることが必要だと思います。さらに家族がある方は家族の方と良く相談して理解してもらうことが肝心です。特に奥様は収入・将来への不安は当事者以上でしょうから、じっくり話し合い安心させてあげることが大事ですね。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

知人から管理部門に強いとの評判を聞き登録しました。面談後、たくさんの担当者からお声掛けいただき、案件のご紹介を受けました。会社一丸となって登録者をサポートするという姿勢に期待が持てました。

内定した案件も、一度他社で応募して書類選考が通過しなかった案件でしたが、応募をためらう私を力強く励まして再チャレンジを促して下さり、結果無事に内定を勝ち取ることができました。内定後のご挨拶の際には、それまでのご担当者様が皆さん出迎えてくださり、握手をして一緒に喜んでくださいました。入社前日まで面談・電話・メール等できめ細かくサポートしていただき、安心して気持ちよく転職活動を終えることができました。

過去に例が無いほどの厳しい環境下での転職活動でしたが、50歳にして前職より好条件での転職が適い、本当に感謝しています。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「周囲の反対を押し切って希望退職を決意。数件の紹介があり、安心できたのは最初だけでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。