転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/12/25

50代の転職が難しいのは覚悟の上。しかしその厳しさは予想を上回るものでした。

ペンネーム : ピータカ(51歳・男性)
職種・ポジション : 人事・総務・経理/次長
入社日 : 2007年12月17日
人材紹介会社 : キャプラン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 17社
紹介を受け、応募した社数 23社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

前々職を早期退職して前職へ転職しました。しかし、勤務先の信用不安が原因で再転職することに。入社前に、この信用不安を見抜けなかった自身のリサーチ不足も、今回の転職の遠因でした。

転職活動と内定までの経緯

年齢が50歳を超えているため、再就職が厳しいことは覚悟の上でした。ところが現実はその予想を上回る状況。書類選考で振り落とされる日々が続きました。だからこそ数を打たねば、と一念発起。人材紹介会社以外にも、人材銀行やハローワーク、新聞求人などからいくつか応募しました。しかし、多少なりとも応募企業のことを知っている人材紹介会社経由の方が、私は安心できました。

そこで、エントリーの段階でハネられて登録のお話もしなかった会社を含め、27社の人材紹介会社にエントリーしました。とにかく母数を増やさなければ、書類選考や面接に繋がらないと思ったからです。

最終的には40社の企業にエントリーまたは応募しました。そして、書類選考を通過したのは3社。面接では「幸運の女神の後ろ髪」を逃さぬよう、何を聞かれてもスラスラと受け答えができるほど、事前に応募企業の資料を読み込んで暗記しました。結果、書類選考に落ち続けた私の経歴書を見てスカウトメールを下さった対象企業に、再就職が決まりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

家からでないで転職活動や情報収集を行っていると、どうしても覇気がなくなってきます。多少交通費はかかりますが、外へ出ることをお勧めします。もし同じ境遇の仲間がいるなら、その仲間達と交わっておしゃべりするだけでも気持ちが落ち着きますよ。また、効率は多少悪くても、1つでも多く応募した方がよいと思います。常に在庫があると、精神的にはかなり救われます。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

本当にお世話になりました。何人の方がweb上で経歴書を公開されていたのか分かりませんが、恐らく、たくさんの似たような経歴の方々がいたことでしょう。その中から何か感じるところがあって、スカウトメールを頂けたのだと思います。「運も実力の内」とは言いますが、ツイていたと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「50代の転職が難しいのは覚悟の上。しかしその厳しさは予想を上回るものでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。