転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/02/21

管理職対象の希望退社募集をきっかけに、転職活動を開始。

前職
職種:設計・開発エンジニア(機械・メカトロ)
業種:メーカー(機械)
現職
職種:設計・開発エンジニア(機械・メカトロ)
業種:メーカー(機械)
年収:750万円
ペンネーム : 半蔵(51歳・男性)
入社日 : 2017年1月1日
人材紹介会社 : パソナキャリアカンパニー
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
社長を含めた経営層から発せられるメッセージが弱く経営の悪化を食い止めるリーダシップがないと常日ごろから感じていたうえ、惰性で行われている活動へのお金の使い方にも共感できなくなってきたところに管理職対象の希望退社募集が行われたためです。

また年齢的にも転職できるラストチャンスのタイミングであったことが主な理由です。
転職活動と内定までの経緯
希望退職のアナウンスが会社から出てすぐに3社ほどの人材紹介会社に登録し、自ら検索すると同時にコンサルタントからのスカウトを待ちました。うち1社とは早々に面談し、紹介いただいた数社のうちから2社に応募しましたが1次面接の依頼が来たのは2週間ほどかかりました。それを待つ間にもう1社から精密機械製造の会社を紹介されすぐに1次面接を受けました。

2次面接はその3週間後、東北の工場勤務ということで現地に伺い工場見学と面接を受けましたが自らの経歴と将来的なキャリアが合わずお互いに認めて不採用になりました。

結局最初に応募した1社で働く願望が強くなってきたため1次面接と2次面接で強くアピールできたことで内定につながったと感じています。10月中旬から始めて内定をいただいた12月中旬までに合計12社へ応募しましたが、不採用は書類審査で3社、1次で1社、2次で1社の5社。1次面接をしてお断りしたのが1社、一次面接自体をお断りしたのが5社ということで就職活動を終了しました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
いくつかの人材紹介会社に登録するとコンサルタントの方々から紹介メールを受け取ると思いますが、条件にそわない案件でもお礼のメールを出して次に期待し感謝しましょう。コンサルタントの方々からしてもレスポンスの早い人材には紹介のし甲斐を感じるのではないかと思います。

また面接に際してはその会社のことを事前に調べ課題や解決案などが提示できれば、先方の評価を上げられると思います。私はそれが効果を生んだと考えていますので、そのような態度で面接にあたることを推奨いたします。

転職は人生に何度もあることでないので貴重な体験だと前向きに思い、活動自体を楽しむことも結果として早く良縁に巡りあえることにつながるのではないでしょうか。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
自ら検索してもなかなか良い案件にたどり着かなかったのですが、数名のコンサルタントの方々から自分に適した案件をご紹介しただき、結果としてそのうちの一件に決まりましたので登録をしてよかったと感じております。ありがとうございました。
その他の50代~の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「管理職対象の希望退社募集をきっかけに、転職活動を開始。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!