転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/10/18

待遇は入社してから自分で作っていく、という思いで活動しました。

前職
職種:その他、技術系(化学・素材・食品)
業種:その他の業種
現職
職種:総務
業種:電気・ガス・水道
ペンネーム : mura(51歳・男性)
職種・ポジション : 総務部
入社日 : 2016年6月21日
人材紹介会社 : トーエイオフリール(東栄株式会社)
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約1年1ヶ月

転職理由

元々、転職前の会社の母体となる会社に二十数年間居り総務・経理など事務系の管理職をしておりましたが、同族企業内部の事業継承によるトラブルで同族間で訴訟をするなど混乱。そのため信用失墜で売り上げが減少する中、私がお世話になっていた母体企業の事業一切を転職前の会社が買収する形となり、ほとんどの社員はそのまま転籍となりましたが同族間の訴訟は続いていたため、同族に近い存在であった私は一旦離職をしました。

その後、母体企業のオーナーが急逝しトラブルも終息したため、転職前の会社社長より戻って来てほしいと言われたため会社に戻りましたが、その時の約束では私の仕事は従来通りの事務系管理職であったものの、現場も覚えてほしいと言われ事業所の所長を任命されました。

しかしその後二年間経過したものの、事務系に戻れる雰囲気ではなく、社長のいうこともいつも二転三転することや、嘘を平気でつく事で嫌気がさし転職となったものです。

転職活動と内定までの経緯

年齢が50オーバーということで、相当苦労をしました。

活動としては各人材紹介会社への登録から始まりました。
2015年5月から本格的に活動を開始、人材会社への面談も多くありましたが就労の身のため、全てに対応することは出来ないため、実際に面接する企業があったところのみの人材紹介会社の担当者との面談に絞りました。  

今まで応募はリクナビ、マイナビ、DODA、イーキャリアFAなど十社ほどの紹介会社を通じて30社ほど。一次面接まで行けたのは10社、最終面接は4社ほどです。 

最終的には地元の大手銀行系列の紹介会社からスカウトが来ての応募で一次、最終とすんなりと行きまして来月の入社ということで内定通知が来ました。先方様は私の年齢の者がおらず若い社員を教育するものが居ないということで私を気に入ってくれたようです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

50歳を超えると正直、相当転職活動は苦しいです。  

最初は今の条件より少しでもいいところを希望するとは思いますが、待遇は入社してから自分で作っていく!という信念で活動をした方が良いです。私は年収は今よりも下がりますが、仕事の内容に重点を置いて活動しました。

私の年齢で採用してくれるところは、即戦力と今までの経験を重点に置いて採用活動をしていますので、何が自分の強みなのかを意識してアピールすることが大切です

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

スカウトメールや連絡を頂き、なんとかゴールをすることも出来ました。担当者の方は私と面談をすることで私の人柄などを把握して先方企業に紹介してくれることで結果が出ました。本当に感謝の一言です 自力では、やはりハードルが高くて内定までたどり着くことは出来なかったと思います。ありがとうございました。の一言ですね
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「待遇は入社してから自分で作っていく、という思いで活動しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。