転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/01/29

選考落ちが続いても、妻が私の能力を信じ応援してくれたことが支えになりました。

ペンネーム : チャレンジ(54歳・男性)
職種・ポジション : 総務
入社日 : 2007年3月12日
人材紹介会社 : プレシャスジャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約8ヶ月

転職理由

種々の理由により転職をすることになりました。あまり規模が大きくなく、自分の力が十分に発揮できること、60歳を超えても働くことができ、それなりの収入が得られる企業を探していました。

転職活動と内定までの経緯

元々民間企業で働いておりましたが、最近の7年間は私立高校の教員をしておりました。自分自身では、民間企業での経験、また、学校の教員としての経験はどのような産業であれ企業にとって有用であると信じておりましたが、企業活動から遠ざかっていたことを理由に断られることが多く、応募すれどもなかなか決まりませんでした。

しかし、落ち込まず粘り強く応募し続け、スカウトも利用しました。その間、妻が私の能力を信じ、応援してくれていたことが支えになりました。

そんな時、1通のスカウトメールが届きました。直ぐに返信をしたところ、私の経験にぴったりの仕事があります、と言っていただき、しかも、その企業は私たちが望んでいた地域にあるとのことでした。

さっそく、所定の書類を作成しお送りしたところ、ますます喜んでいただき、私の現住所からはかなり遠方でしたが、直ぐに面談をしていただくこととしました。その日は土曜日でしたが、人材紹介会社の方は休日出勤をしてくださいました。面談の前に、担当の方が自分のプロフィールをメールで送り、ご自身を紹介してくださったのには大変驚きました。仕事を紹介してやるというのではなく、お互いに十分理解し合いたいというお気持ちが伝わってきました。

面談後、すぐに企業に私を紹介していただき、人事担当部長さんの面接、企業の見学、役員面接と進みました。その間、人材紹介会社の方は、色々と私を企業に売り込んでいただいていたと思います。

最終的には、人事担当部長さんと社長さんが2時間もかけて、私の地元にお越しになられ、食事をしながら和やかな雰囲気の中で最終面接を行いました。そのことにも大変感動をしました。そして、採用決定の通知をいただく運びとなりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動というのは精神的にかなりの重圧になります。私は今までの人生で、難しい状況になった時にはいつも、絶対に負けない、必ず困難は打開できる、との思いを持って生きてきました。転職活動でもやはり同じです。自分がくじけなければ必ず道は開け、自分が望んだようになると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

最初から自分自身をオープンにされ、仕事を紹介するというより、一緒に仕事を完成させようという雰囲気があり、安心して進めて行くことができました。

本当に会い難い人に会うことができ、幸運であったと思っております。心より感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「選考落ちが続いても、妻が私の能力を信じ応援してくれたことが支えになりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。