転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2014/05/13

転職回数8回。年齢も高いことから案件数も限られてしまい、長期戦を覚悟していました。応募をきっかけに、コンサルタントの方に面談や棚卸しに関するアドバイスを頂き、わずか2ヶ月で内定をいただけました。

ペンネーム : KJ(52歳・男性)
職種・ポジション : プロジェクトマネージャー
入社日 : 2014年3月17日
人材紹介会社 : スキルハウス・スタッフィング・ソリューションズ株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 7社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

業績悪化のため事業再編成を余儀なくされ、会社と話合いの結果、退職することになりました。年齢も高く、転職回数も多かったため、やりたい仕事/働きたい会社というよりも、早期に安定した職に就く事を最優先で活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

社会に出てそれなりに経験を積んでいますし、転職回数も8回と多いため、色々な仕事での実績がありました。当初はレジメにも全て織り込んでいたのですが、反対に何が強いのか分かり辛い面もありました。そのため、まずは自分の実績を振返り、強み/弱みの整理を行いました。そして、どういった職種に応募したら良いかをまずは見極め、さらにどのポジションでの募集が多いかを調べ、応募する案件を絞っていきました。その結果人材紹介会社との面談までたどり着き、いくつかポジションを紹介して頂きました。応募企業が外資系という事もあり、英語での面接も数回あり、その度に人材紹介会社のコンサルの方からアドバイスを頂き、事前準備もしっかりできて、御陰様で内定を頂くことが出来ました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まずは、自分の実績、強みの棚卸をして下さい。年齢と伴に案件が少なくなるので、数打ちゃ当たる的な発想になりがちですが、実際は一つひとつの案件に丁寧に対応することが大切かと思います。棚卸しの結果、自分の強み、経験を活かせる案件を見つけ、その案件にいかに自分がマッチしているか分かるように、レジメを丁寧に修正することが大事ではないでしょうか。例えば、単に「プロジェクトのマネージメントを行った」ではなく、「受注活動、立上げ、納期管理、品質管理、予算管理、納品、カットオーバまで推進し成功させた」等具体的に記述するようにした方が良いかと考えます。また、ジョブディスクリプションの××等の実績・経験と記述されていたならば、そのキーワードそのものをあえて、取り入れる等、私は行いました。行間を読めば、分かるだろうではなく、案件の内容にそって行間を埋めていく、そういった姿勢が重要かと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

活動を開始してからわずか2ヶ月弱で、運良く内定を頂けて感謝しております。年齢も高く、転職回数も多いことから案件数も限られてしまい、長期戦も覚悟していました。ひあしながら、運良く応募をきっかけに担当の方と面談することが出来、レジメの書き方から、面接の事前アドバイス、英語での模擬面接までして頂き、本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職回数8回。年齢も高いことから案件数も限られてしまい、長期戦を覚悟していました。応募をきっかけに、コンサルタントの方に面談や棚卸しに関するアドバイスを頂き、わずか2ヶ月で内定をいただけました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。