転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/11/27

中国事業を成功させて帰任するも、役職定年のため降格に。このまま仕事人生を終りにはできないと思い、転職を考えました。

ペンネーム : 幸せもの(58歳・男性)
職種・ポジション : 製造業・工場長
入社日 : 2012年11月12日
人材紹介会社 : 株式会社グローバル・リサーチ
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 15社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約8ヶ月
転職理由
前職場において、工場長の職に就きながら中国進出計画を推進し、そのまま中国の工場の責任者として赴任し、工場を順調に立上げる事を成功させました。

そして、2008年のリーマンショックも乗切り、操業開始から3年3か月で単月黒字化し、売上も立上げ時の10倍にまで増やし安定した経営状態を築き上げました。

それにも拘わらず、昨年11月に帰任後は役職定年と言うことで、定年まで2年を残し一般職にまで落とされた為、このまま自分の仕事人生を終りにはできないと思い、転職することを考えました。
転職活動と内定までの経緯
転職を希望したところで、58歳になった自分が在職したまま希望する仕事を見つけるには、どうすればいいのかサッパリ分りませんでした。そんな時に友人から、「en転職コンサルタント」の事を教えてもらい、直ぐに登録しました。

しかし、なかなか希望に合致した求人案件には出会えず、いい案件が有ったとしても人材紹介会社の段階で落とされ求人企業への紹介までも至りませんでした。

一時は「やっぱりこの歳になっての転職は無理なのかな。」と諦めかけた時もありました。しかし、このままの状態では絶対に定年を迎えられないと自分を奮い立たせ、毎日帰宅後ネットを立上げ求人案件のチェックをしていました。

風向きが変わってきたのはサイトへの登録から4ヶ月くらい経った頃からでした。人材紹介会社から求人企業への紹介をしてもらえる案件がでたり、スカウトの案件も出てきました。それでも直ぐには上手くいかずに、なかなか採用には至りませんでした。

そんな事を何件か繰り返すうちに、今回内定が決まった企業と出会いました。企業側の求人内容、条件が自分の希望求職内容とピッタリ一致していると感じる事のできる求人案件でした。

求人企業へ、人材紹介会社から私を推薦してもらってから、最終の三次面接まで2ヶ月も掛り不安な時もありました。しかし、採用内定の通知を受け取った時には「ヤッターッ!!」と両手をあげ、心底喜びと達成感を味わう事ができました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
「いつかは必ず自分に合った求人案件に出会える」と信じ、諦めずに忍耐強く就活することが成功の秘訣です。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
立派な推薦状を付け加えて頂いたり、三度の面接試験の時にもそれぞれ面接時の注意事項、予測される質問項目と回答の方法や内容、心構えなど細部にわたりアドバイスを頂いたお蔭で、しっかりと準備をして面接に臨むことができました。

その結果今回のいい結果が生まれたものと思っています。
本当に有難う御座いました。
その他の50代~の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「中国事業を成功させて帰任するも、役職定年のため降格に。このまま仕事人生を終りにはできないと思い、転職を考えました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!