転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/11/28

年齢から言って、相当厳しいと腹を決めての転職。通常の方法では、ほとんど良い情報が見つからないと感じました。

ペンネーム : ポン吉(59歳・男性)
職種・ポジション : 警備業
入社日 : 2011年8月1日
人材紹介会社 : 富士ヒューマンテック株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約1年

転職理由

転職のきっかけは、契約期間継続の終了の理由によるものでした。

転職活動と内定までの経緯

年齢から言って、相当厳しいと腹を決めていましたが、転職の決まる12ヶ月は、本当にアッと言う間でした。就職活動の柱は・・・

1:メインとして毎日インターネットを使い、人材紹介会社5社へ登録し、毎日のように情報を得て応募しました(勿論、ミドルの転職も含む)。
その数約65社へ応募しましたが、書類選考が通過は一件もありませんでした。但しオファーは何件かありましたが、私の条件に合わなく応募したのは、ほとんどありませんでした。

2:ハローワークへ週3日のペースで通い情報検索し応募しましたが、面接は一件ありましたが、採用不可でした。

3:新聞(日経新聞での応募)の求人応募は、ほとんど面談まで行くことができませんでした。

4:人材紹介会社への登録6件

以上のように4つの方法で求職活動をしましたが、成功したのは、4番の人材紹介会社でした。最終的に人材会社の紹介で転職することが出来ました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

今回の経験で一番効果があったのは、やはり人材会社へ登録し、自身の条件を担当者に相談し親身に協力していただいたのが一番と思います。

やはり私の場合も、年齢的に59歳での応募でしたので、前職のキャリアを活かす自信はあったのですが、通常の方法ではほとんど良い情報が無いようにと感じました。

それと、業種と職種も前職にこだわらず幅広く探したほうがよいと思います。ちなみに私は前職は金融及び生損保関連の金融関係でしたが、今回の就職先は、運送業(銀行関連の貴重品警備の警乗員の仕事)です。

55歳以上の就職活動は、幅広く業種職種にとらわれず活動したほうがよいと思います。
最後に、親身に相談できる人材紹介会社の担当者(特に同じ年齢の方がよいと思います)にめぐり合うことかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回は、富士ヒューマンテックの佐藤様にお世話になり今回にいたりましたことを、再度お礼を言いたいと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「年齢から言って、相当厳しいと腹を決めての転職。通常の方法では、ほとんど良い情報が見つからないと感じました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。