転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/05/18

いい転職をするには、余裕が必要だと思います。

ペンネーム : パパゲーノ(43歳・男性)
職種・ポジション : 商品開発
入社日 : 2006年6月15日
人材紹介会社 : 東京エグゼクティブ・サーチ
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

転職は3度目になりますが、6年前に大手企業から異業種ベンチャー企業に移った最初の転職で躓き、能力を発揮できないまま大幅給与ダウンの屈辱を味わいました。なので、2度目の転職では一定期間スキルの蓄積を求め、中小企業ではありましたが新卒時と同じ業種の会社に就職し、そこに4年間勤めました。

そこで実績を積み、他の会社に売り込んでも通用する経歴に達したと思ったところで、その会社に残る選択肢もあったのですが、会社の成長性や社長のビジョンが私の考えと合わなくなってきたこともあって、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

ステップアップを目指した転職活動でしたので、WEB履歴書・職務経歴書を公開してじっくりと人材紹介会社からのオファーを待ちました。その結果、予想以上の数のスカウトメールをいただき、その中でスクリーニングできたことはとてもラッキーでした。

現職が郊外勤めで平日に面接や打ち合わせの予定を組むことが難しく、その分だけ案件を選択するのに慎重にならざるを得なかったのも、良かったように思います。

面接には合計2社臨みましたが、1社目は本命ではなかったものの会社側からどうしても一度会いたいということで面接を組んでもらったもので、気乗りがしないのを察せられたせいか1次で不合格。しかしこれで緩んでいた気持ちが引き締められ、本命の会社での面接には十分に準備をして臨むことができました。

面接の前に、人材紹介会社の担当者の方から事前に自己PRのポイントや話の切り出しで用意しておくと良い小道具について、さらには服装のことまで細かくアドバイスをいただいていたので大変心強かったです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

いい転職をするには、余裕が必要だと思います。

私の場合、今回の転職でも焦らずいいオファーがくるのを待つことができたことが第一です。さらに言えば、4年前の転職でも、そのときにスキルを積むことを最優先して会社選びしたことが今回のステップアップにつながりました。

長い目で見て自分がどうなりたいかを考える余裕があれば、いい求人案件との出会いがきっとあると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私の担当をしていただいた方は、とてもチャーミングな女性で、一般的な情報だけでなくその会社の人事担当者や役員の方の関心、好みなどまでよくご存知でした。実際、そうしたアドバイスが面接のときにとても役に立ちました。

おそらく、相当まめに会社まわりをして情報を集めていらっしゃったのではないでしょうか。私へのメールや電話の連絡も、早朝から深夜までこちらの都合に合わせていただき、おかげさまでストレスなく転職活動を進めることができました。本当に感謝しています。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「いい転職をするには、余裕が必要だと思います。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。