転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2010/11/25

社風が合わないものの、45歳の転職は無理と諦めの心境。我慢をしていましたが、ある時決断して、転職に臨みました。

ペンネーム : タオクミオ(45歳・男性)
職種・ポジション : 副部長(管理部門)
入社日 : 2010年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社ヒューマンベースカンパニー
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

4月に転職をしましたが、社風が合わないことにすぐ気がつきました。45歳での再転職には、諦めの気持ちもあり、3ヶ月、4ヶ月と我慢をしていましたが、再決断して転職に臨みました。

転職活動と内定までの経緯

仕事を途切れさすことなく次を見つけたかったのですが、在職中は無理でした。そもそも毎日疲れ切っており、家に帰れば寝るだけ。日曜日も何もしたくありませんでした。

「仕事があることだけでも感謝」と、自分に言い聞かせていましたが、8月に入り急に「違う人生がある筈だ」という思いが勝るようになり、退職を決意しました。その後には、後任も決まり、気持ちの上でもスーッとした夜、「次を見つけなければ」と思いながらも、その日も眠るだけでした。翌日未明、目が覚めた瞬間、求人チェックをしなければとパソコンに向かい検索をはじめました。「45歳」「事務・管理」条件的に厳しいことは承知していました。企業名は伏せてあり、社風なんてこの段階で判る訳がない。今回、同じ失敗を繰り返さないためには、こちらも十分に構えていかなければならない。コンサルタントに会い、情報を沢山いただきました。コンサルタントには、応募の意志が固まったことと、他社応募ゼロであることを伝えました。その後、一次面接、二次面接と進むにつれ、確かな会社であることが確認でき、是非入社したいと思うようになった。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職はエネルギーが要ります。できればしない方がよいと思いますが、しなければならない時は、覚悟して取り組むほかありません。半年前の転職は有給休暇消化中に取り組みましたが失敗しました。今回は、無収入覚悟で取り組むつもりでしたが、まさに「縁」でした。希望を捨てずに、自分を信じて取り組んでください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

本当にご縁をいただきました。ありがとうございました。深く感謝いたしております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「社風が合わないものの、45歳の転職は無理と諦めの心境。我慢をしていましたが、ある時決断して、転職に臨みました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。