転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/03/30

会社倒産により17年ぶりの転職活動。19社に応募をしましたが、書類選考落ちが続きました。

ペンネーム : テルテル(46歳・男性)
職種・ポジション : 営業リーダークラス
入社日 : 2009年1月5日
人材紹介会社 : 日本マンパワー
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

2008年の夏に、17年勤めていた設計開発の会社が倒産しました。あまり体力の無い小さな会社だったので2007年後半からの業績悪化と得意先の不渡り等がもろに経営悪化させました。そして、やむなく求職活動を17年ぶりに始めました。

転職活動と内定までの経緯

20代の頃、転職を4回経験し、久しぶりの求職活動で初めは戸惑いも有りましたが、長年の設計技術の経験もあり、当初はすぐに見つかると楽観視していました。慣れない職務経歴を何度も書き直し、1社応募したところ、すぐに採用になりました。しかし、給料面で希望より遥かに下回り、悩んだ末に断りました。

その後は紹介会社に登録しハローワークに通いながら19社応募しましたが、46歳という年齢の壁で書類選考でことごとく落とされ、その内1社はスカウトで面接まで進みましたが不採用でした。紹介会社の方が企業が求める設計職の年齢は30代までと言われたのとリーマンショックで求人がどんどん減っていく中で、思い切って職種の幅を広げました。以前、営業の仕事を7年間していたのもあり技術営業でも探し始めました。技術営業で2社紹介され応募したところ書類選考で通過し、その内の1社で無事に面接・内定とスムーズに運び、入社となりました。

幸いにも採用になった会社は希望していた条件が全て揃っていました。採用になった決め手は設計経験と偶然20代の頃の仕事内容が生かせる仕事内容でした。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

人材紹介会社では、希望条件と外れていても職務がマッチしていれば案件を紹介してくれる場合があります。案件の会社を自分なりに調べることが大事ですし、条件面も含め妥協はしない方がいいと思います。求人が少なく書類選考で落ちるとやはり焦ったり落ち込んだりしましたが、この体験レポートにも書いて有りましたが。必ずめぐり合えることを信じて頑張ってこれました。今までやってきたことは何一つ無駄にはならないと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

ミドルの転職で縁のあった株式会社日本マンパワーの小森田様にはお世話になりました。初めて面談する前に既に私の経験や過去の職歴をよく理解した上で、それを求める企業を選んでいただいてました。また様々なアドバイスと入社後までフォローしていただけるところが信頼できます。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「会社倒産により17年ぶりの転職活動。19社に応募をしましたが、書類選考落ちが続きました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。