転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/03/23

企業買収による強引な組織再編。本来の業務ができない部門への異動となり、年末の厳しい折、転職活動をスタートしました。

ペンネーム : 澤ハジメ(40歳・男性)
職種・ポジション : 事業推進/経営職
入社日 : 2009年3月1日
人材紹介会社 : 株式会社ベインキャリージャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

外資ITに勤務していましたが、グローバルな企業買収の結果、日本法人にも組織再編の動きが強引に始まりました。その結果自身もITコンサルタントなど本来の仕事が出来ない部門に異動となり、今後のポジションが非常に危うい状況となりました。

既存案件がクローズし、新規案件へのアサイン待ちが発生した時点で、年末の厳しい折でしたが、とにかく現状維持以上の条件なら、と集中的に転職活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

短期決戦の覚悟で、スカウトを受けた人材紹介会社を中心に積極的にコンタクトをとりました。リーマンショック後の影響と時節柄、求人の冷え込みが色濃く感じられる中、既存の求人への応募よりも、各人材紹介会社のコネの太い企業数社に自身の経歴を紹介してもらい新規の求人を探って頂くアプローチを取りました。

年末年始をはさんで書類審査待ち、もしくは該当無しの旨でクローズする企業が多い中、数社から非常に早く面接に進む機会を頂きました。その中でも特に熱心な企業、自分の経歴が期待する職務に十二分にマッチする案件があり、待遇にもその期待が好条件として明示され、まさに「縁」と転職先を活動期間ほぼ1ヶ月で確定しました。

結果、転職活動開始時に想定していた活動期間、職務内容、待遇を全て範囲外でキャリアアップの機会を得ることができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分の描いているキャリアもあるかと思いますが、人材紹介会社に相談してみると別視点から新しいキャリア像を提案頂ける事もありますし、紹介先の企業からは更に期待以上のキャリアが提示される可能性もあります。

転職活動という貴重な機会を活かし、自分に「求められる」キャリア像を広く探ってみるのも良いのではないでしょうか?他にこのようなことが出来る機会はないと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

非常に短い期間でしたが頻繁にやり取りをさせて頂きました。
ベインキャリー様の企業様とのコネクションと自身を含めたコミュニケーションで貴重な「縁」を引き寄せて頂いたように感じます。今後は、早く自分が求人募集する側の立場になって、新たな「縁」を紡ぐご支援を頂ければと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「企業買収による強引な組織再編。本来の業務ができない部門への異動となり、年末の厳しい折、転職活動をスタートしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。