転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/02/09

経営不振のため、早期退職し転職を決意。離職して活動を続けるうち自分を見失ってしまい、8ヶ月以上かかりました。

ペンネーム : 辰(45歳・男性)
職種・ポジション : 生産管理課 課長補佐
入社日 : 2009年1月6日
人材紹介会社 : ニスコム
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 15社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約9ヶ月

転職理由

2005年3月に神奈川より福島に転勤になりました。高齢の父が神奈川に一人でいるので度々神奈川に帰省しておりました。2008年2月に会社が経営不振で早期退職者を募集するようになりました。転職するなら今しかないと思い、転職を決意いたしました。

転職活動と内定までの経緯

前職で食品会社の生産管理をしていましたので、その経験を活かした仕事を探しました。当初は脱食品会社の生産管理を中心に応募していました。しかし、他業種ではほとんど相手にされませんでした。離職から3ヶ月過ぎた7月に脱食品会社を諦め、食品会社の生産管理中心に切り替え探すようになりました。6ヶ月過ぎた10月には、食品会社の全職種に切り替えました。11月には地方転勤も可という条件にしました。形振り構わず活動するようになり、自分を見失っておりました。ニスコム様にアドバイスを受け、12月に初心に返りました。12月初めに応募した精密機器メーカー生産管理の仕事が書類選考・1次面接・2次面接と、とんとん拍子に進み、12月25日に内定をもらい、即答で受諾いたしました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

100年に1度と言われる不況時ですが、自分を見失わず転職決意時の気持ちを大切にしてください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

ニスコムの酒井様には大変お世話になりました。自分を見失った私にアドバイスしていただき、立ち直ることができました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「経営不振のため、早期退職し転職を決意。離職して活動を続けるうち自分を見失ってしまい、8ヶ月以上かかりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。