転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/10/30

社長からのスカウトで入社するも、残業代不払いなど問題が次々と…。社長の突然の引退を機に、転職を決意しました。

ペンネーム : MARO(46歳・男性)
職種・ポジション : 執行役員 金融事業部長
入社日 : 2008年12月1日
人材紹介会社 : サーチファームジャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 24社
紹介を受け、応募した社数 26社
転職活動期間 約5ヶ月

転職理由

金融関係に20年勤務し、今から2年前に社長からの直接のスカウトがあり某企業(小売・卸)に経営企画部担当部長として入社しました。

しかし、中途入社の人間に対する執拗ないじめや残業代の不払、社長の突然の引退により後ろ盾が無くなったことや、社員のレベルとモラルの低さに耐えかねて転職を決意しました。MBAを取得していることもあり、マネジメントができるポジションを希望しながら、転職活動をおこなってきました。

転職活動と内定までの経緯

2回目の転職ですが、誰のコネも使わずに活動するのは初めてです。早速、ミドルの転職に登録し、スカウトにも登録してみました。

するとすぐに、1日2~3社の紹介会社から案件があるので会いたいとの連絡を次々といただきました。連絡をいただいた紹介会社は20社を超えましたが、全社登録しました。最初は金融と一般事業会社の両業界で探してきましたが、金融系はサブプライム問題で募集が縮小し、紹介会社からも難しい旨の話を聞き断念しました。

一般事業会社で上場あるいはそれに準ずる規模の企業でポジションと処遇が現状を維持できる条件で探すことにしました。5ヶ月以上の活動期間でしたので面接は15社以上となり、20社登録した紹介会社のうち5社ほどが継続して案件をご紹介いただきました。

企業風土や条件が合わずお断りしたり、面接で落ちたりとなかなか決まりませんでした。今回、転職が決まった企業の紹介会社は案件ごとに担当者が付き、全社をあげて取り組んでいただいたことが勝因でした。この紹介会社は企業への提言力が強力で、2回の面接で希望のポジションを得ることができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分の希望は最後まで捨てないことが成功の秘訣だと思います。ただ、現在の給与や職位から大きく上を望むことは、不況下では控えた方が良さそうです。妥協して転職すれば、また転職する結果になりかねません。

私の場合は、途中で次々と面接に失敗したり案件が途切れたりと、「どん底」を経験しました。もう転職は諦めようとも思いましたし、悪霊祓いまで考えました。そして結論は、転職活動に期限を決めてしまわないことでした。気長に続けることで、冷静になれるし気持ちの余裕も出てきます。最後に、[en]転職コンサルタントを毎日チェックすることだけは、情報収集として欠かさないことも大切です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

20社以上に登録していましたが、貴社が最高の紹介会社でした。案件ごとに優秀な担当者が付き、私の希望だけでなく性格や長所短所を見据えた上で案件をご紹介いただいたり、面接のアドバイスをいただいたりと本当に心強かったです。また、案件が途切れることが無かったのは相当な数の案件をお持ちだと拝察いたします。転職先で今度は私が恩返しをさせていただく番だと思っています。末永くお付き合いいただければ幸甚です。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「社長からのスカウトで入社するも、残業代不払いなど問題が次々と…。社長の突然の引退を機に、転職を決意しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。