転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/06/19

会社の体制が整わず、人の入れ替わりも激しい環境。環境を変えたいという思いから、転職を決意しました。

ペンネーム : しらまさ(46歳・男性)
職種・ポジション : SE兼プロジェクトマネージャ職
入社日 : 2008年6月1日
人材紹介会社 : アイ・アム
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 9社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
前職は社員数の少ないベンチャー企業でした。その中で、いくつかの開発案件を任される立場にありました。しかし、品質保証部の体制がまだなかったため、複数の開発を行ないながら、リペアを含めての対応まで行なっている状況にありました。量産になってもこの状況は変わらず、落ち着いて開発ができる環境に変わっていくことはありませんでした。結果的に、人の入れ替わりも激しくなり、状況打開の期待が望めず、技術者として環境を変えたいと決心しました。
転職活動と内定までの経緯
まずは、人材紹介会社への登録を考えました。エンジニアからのユーザ評価の多い人材紹介会社に登録して、カウンセリングを受ける所から始めました。自分の希望とスキルを何度も修正しながら、できるだけ紹介案件(INPUT)を増やしていきました。ポイントとしては、自分の経験が生かせてかつ、新しい要素も含んでいることを前提に、応募を複数しました。

過去に一度、転職経験はありましたが、最初の応募で内定したため複数応募はしていませんでした。しかし、今回は最初に応募した企業が面接で不採用となったため、内定までの期間が長期化するリスクを考えて複数(2社)応募するようにしました。その際に苦労した点は、面接日の調整でした。2社への応募でしたので面接日程が近くなるように調整しましたが、その結果、2次面接が同じ日になってしまいました。移動も考慮しながら、時間調整するのは大変でした。また、面接ごとの気持ちの切替も大変でした。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
「自分がやりたいこと、実現したいこと」。この基本は、ブレないようにして下さい。結果的に多少なりとも不安要素をかかえていると、面接でそれがでてしまうと思います。また、万が一、転職できても満足できないと思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
カウンセリングでのビデオレジュメが印象的でした。ここで、じっくり話し合いが出来てから紹介された企業が、今回の転職先に決まったわけです。結果的には、転職まで2ヶ月近くかかりましたので、モチベーションの維持も大変でした。その間、人材紹介会社のご担当さまには、何度も私の要望(わがまま)に対処して頂き、感謝しております。本当にありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「会社の体制が整わず、人の入れ替わりも激しい環境。環境を変えたいという思いから、転職を決意しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!