転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/05/22

畑違いの現場への配属。その結果、過労で入院。会社への反発を感じつつも、転職には踏み切れませんでした。

ペンネーム : やっぱビールはうまい(44歳・男性)
職種・ポジション : 不動産事業部課長
入社日 : 2008年4月1日
人材紹介会社 : サーチファームジャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 14社
紹介を受け、応募した社数 9社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
とある会社の不動産部門に長く在籍していたが、会社が不動産からの撤退を表明。出向した信託銀行では、すぐに合併騒動。数ヶ月で帰任。そして戻った先がシステムセンター。レガシーシステムの保守部隊のマネジメント。休日・昼夜を問わず障害連絡が追いかけてくる。畑違いで苦戦していたが、専門用語を除けば建築現場に似ているな、と気づいた頃、過労で意識障害。救急車で運ばれ入院ということに。

数日間の入院で考えたのは、ずっと不動産事業に従事してきた経験を生かすべきではないかということ。20年前、新卒で当時流行の銀行を「体質が肌にあわない」と方向転換し、この会社を選んだが、今となっては銀行化していっていることにも反発があった。ただ、担保評価をはるかに超える住宅ローン残、娘の中学受験が1年後にひかえており、転職に踏切れなかった。それから1年が経過、会社が大リストラを発表。予期せず早期退職制度の恩恵を受けることになった。
転職活動と内定までの経緯
年齢からして、しばらく早期退職制度は無理だろうと全く予期せずにいたため、また退職日ギリギリまで働いていたために、余裕を持って転職先を物色していたわけではなかった。年末で退職し、年明け早々、転職サポート会社(早期退職プログラムで用意されていた)の面接を受けて、ハタと気づく。どういうところに就職したいんだ?と。これまで、比較的広く経験を積んできたため、「この分野でなければダメ」というこだわりもなく、よけいに悩んでしまった。一口に不動産業といっても、幅が広い。さらに似たような分野でも、随分カラーが違う会社がある。昨今、新しいプレーヤーとして一世風靡しているファンド系会社から、地場業者まで。そもそも、採用する側の状況はどうなのだろう?サポート会社に対して、この業界をどうみているのか?を問うてみた。しかし的外れな回答ばかり。専門業種なので、詳しい人がなかなかいないのが現状なのだ、と気づく。

どうアプローチしていったらよかろうか、答えを見つけるまでに、2ヶ月かかった。不動産をきっかけに使うにせよ、不動産畑を歩んできたから、必ずしも不動産である必要はないんだ。なにしろ、新卒当時、流行の銀行を、体質が肌にあわないと方向転換し、「おもしろそうじゃん」と、この会社を選んだ経験がある。自分のスタンスは、どういう仕事?ということより、どんなやつらと働きたいんだ?ということだった。職務経歴書をブラッシュアップして公開。スカウトを待つことにした。五感を働かせるため、紹介され応募した企業は、即、調査を開始することを自分に課した。調査といっても、何するかというと、ただ先方の事務所の近くまで行き、事務所の雰囲気をうかがったり、昼食時であれが、なにげなく昼食に出かける社員と同じ店に入ってみたりと。結果として、実に肌に合う、会社に巡り合うことができた。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
この年齢になってからの転職は、「肌に合うかどうか?」が大事ですよ。業種よりずっと。これまでの人間関係で、どんなポジショニングを得意としてきましたか?これまで何を大切にしてきましたか?この質問に真剣に取り組むと、自分が何を求めているかがわかります。 
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
「肌に合うかどうか?」で就職先を決めることは、実は大変合理的な選択なのだ、ということを、コンサルタントの方が理論的にお話くださいました。私は、なんとなくそのような答えに至っていたものの、お会いしてお話を聞くまでは、明示的に理解していたわけではなかったので、目からウロコでした。おかげさまで自らの選択に自信を持つことができました。ありがとうございます。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「畑違いの現場への配属。その結果、過労で入院。会社への反発を感じつつも、転職には踏み切れませんでした。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!