転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2020/06/01

40代後半での転職活動でしたので同じ年代で転職を考えられていらっしゃる方の参考になればと思います。

前職
職種:経理
業種:メーカー(その他)
現職
職種:経理
業種:商社(鉄鋼・金属)
年収:800万円
ペンネーム : CR7(48歳・男性)
入社日 : 2020年7月20日
人材紹介会社 : ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
管理部門から製造部門への配属転換となったこと。年齢を考えると留まることも検討したが、まだ経済情勢も良かったこともあり自分の年代のニーズがあるかどうか転職サイトに一旦登録して求人情報を閲覧した結果、これまでの経験職種やポジションでの求人情報が多々ある事がわかり、転職を決意した。
転職活動と内定までの経緯
活動期間 2020年3月初め~4月下旬、転職サイト2社に登録。
工夫したことはWeb履歴書を都度見直したことです。恐らく3月中旬以降は1日は見直し、必要に応じ加筆修正を加えました。 これによりエージェント及び企業からのスカウトが圧倒的に増えました。 自分の希望に合う合わないに関わらず色々な企業を見る事が出来たのは良かったと思います。

私の場合、勤務地と通勤手段を絞った活動でしたので、その条件に合う企業数学が限られ応募数が圧倒的に少ない中でコロナウィルスの影響で応募した企業が採用をストップしてきて不安はありました。またポジションや待遇面に於いても現職と大きく異なる条件の求人はしっかりとその理由を担当エージェントに伝え自分の転職活動の筋を曲げない姿勢は通しました。転職環境にもよると思いますが、自分の可能性を狭めてしまってしまったとしても、年齢を考えるともう次はないと思っていましたので、100%でなくても最低譲れない部分は妥協しない事は大切だと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
私の場合、40代後半での転職活動でしたので同じ年代で転職を考えられていらっしゃる方の参考になればと思います。 心がけた事は2つあり、1つ目は最後の転職なので自分の希望に対して妥協しないこと、2つ目はWeb履歴書の経歴を何度も見直し強みを強調できるものにすることです。私の場合は勤務地と通勤手段を第一に考えていましたのすで、その中で希望するポジションと待遇面が合う企業は、幅広く探されている方と比較して圧倒的に少なかったと思います。その中で譲れる部分と譲れない部分を明確にして求人内容を確認して応募、見送りを決めていました。そしてキャリアの棚卸では私の年齢であればその職種に関してはマネジメント含め業務経験があって当たり前で他の応募者と遜色ないと考えてありきたりの業務経験やマネジメント経験ではなく、その中でも特別な経験や実績を強調して表記し、エージェントの面談でもそこを強くアピールしました。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
転職サイトを通じてお世話になった全てのコンサルタントの方々に対して親身になって私の経歴をお聞きいただき、支援頂けた事に感謝しています。コロナウィルスの影響で今後の経済情勢は中々好転していかないと思いますが、その中でも豊富な知識で一人でも多くの方々に対しての支援をお願い致します。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「40代後半での転職活動でしたので同じ年代で転職を考えられていらっしゃる方の参考になればと思います。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!