転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
NEW年収1200万円掲載日 2020/02/10

40代後半で年齢的に求人数は少なかったことから長期的な活動を視野に入れていた。

前職
職種:リスク管理・与信管理・債権管理
業種:金融(その他)
現職
職種:新規事業
業種:金融(その他)
年収:1200万円
ペンネーム : さすらいのキジトラ猫(49歳・男性)
入社日 : 2020年2月1日
人材紹介会社 : 株式会社A・ヒューマン
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 12社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約2年
転職理由
社内政治に明け暮れる古参社員と転職組の軋轢が日増しに強くなり、専門知識と経験を有する転職組が阻害され、居る意味がない環境になってしまったこと。毎月のように退職するものがいて、既存業務の運営すら支障をきたす状態になりながらも、解決に向けた動きが見えなかったこと。
転職活動と内定までの経緯
40代後半で年齢的に求人数は少なかったことから長期的な活動を視野に入れていた。金融専門職で、経験者が非常に少ないことがわかっていたので、良い求人がでるまで我慢強く待つことにしていた。書類選考で落ちることも少なくなかったが、面接の際は、なるべくわかりやすく説明することを心がけた。初めて金融分野に進出しようと考えている企業には、金融専門職の知識や経験をうまく伝えることが難しく、エージェントに適宜フォローしてもらった。

経験分野だけを訴求せず、幅広い業務経験を説明し、経験値と応用力を認めてもらったのが成功に至ったキーポイントと考えている。業務経験を細かく確認してくる企業は、落とすための材料を探しているようにも感じたが、今回ご縁のあった企業は、お互いのビジョンや価値観のすり合わせだけで終わった。シニアでも本当に採用しようと考えている企業とそうでない企業との差かもしれない。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
いつかは必ず良縁に恵まれると信じて我慢強く活動すること。得意分野に固執せず、ビジネスパーソンとしての価値を認識してもらえるような応対を心がけることが大切だと思う。面倒かもしれないが、応募時は毎回職務経歴書を書き直し、応募する企業や職種に合わせて文面を調整するほうがよい。多少の誇張はあっても、嘘は絶対にだめ。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
条件的に厳しい状況の中、適時に、適切なアドバイスをいただけたことが、今回のご縁につながったと思います。機微な内容については、必ず電話にて確認していただけたことで、こちらの真意を正確にお伝えすることができたと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「40代後半で年齢的に求人数は少なかったことから長期的な活動を視野に入れていた。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!