転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2020/01/27

方向性を理解してくれるエージェントに出会ったことが、内定の最大の理由です。

前職
職種:プロジェクトマネージャー(Web・オープン系)
業種:IT
現職
職種:ITコンサルタント
業種:コンサルティングファーム・シンクタンク
年収:750万円
ペンネーム : TAZ(47歳・男性)
入社日 : 2020年1月14日
人材紹介会社 : アイムファクトリー株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 95社
転職活動期間 約7ヶ月
転職理由
前職では、内定時と入社後の業務内容に大幅な乖離があったため。また、体調面で疾病が発見され、手術を要したため。前々職では、10年以上勤務していたが、様々な要因から職位・給与面含めてのアップが期待できなくなったため。
転職活動と内定までの経緯
転職公募経由で数社。転職エージェント経由で数十社に対して、書類選考応募をしてきました。エージェント経由の応募が多かったのですが、エージェント毎にレジュメの内容を変えられ、書類だけでも数種類用意する事が前半多く、その割に自身で応募した企業の面接進捗率の方が高かったです。オーバスペック。ポジションがないとの理由で、多くの面接は不通過となりましたが、それは年齢のせいであり、キャリアに見合った応募企業を選ぶことに目標変更しました。その方向性を理解してくれたエージェントに出会ったことが、内定の最大の理由でしょう。
前職の失敗もあり、当初より内定は複数企業様から受けた後に、自身で選択することを希望しておりました。その甲斐あって同時期に2社内定を受けられ(同一エージェント様経由)、吟味した結果内定受諾を致しました。最後は慎重にです。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
妥協せずに、諦めずに、柔軟に頑張れば良いと思います。ただし、内定した会社を選ぶ事は慎重に。スキルやキャリアは背伸びせず、ただしアピールは大きく行った方が良いです。応募企業と自分の将来像が、同じベクトル上になければ、応募途中でも良いので、中止した方がよろしいかと思います(その後活躍の場がなくなります)。ミドル層の方が殆どと思われますが、健康面は今が大事です。入社後何が起こるかは誰にもわかりません。そこに憂慮していても始まらないので、ただただ健康管理だけをしっかりするだけで、ネガティブなアピールは無いように。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
本当に、私のキャリアやスキル、これからのモチベーションを理解してくださって、適切な求人情報をご提供頂きありがとうございました。他のエージェント様内部の稟議不通過採用情報まで拾って頂き、とても信頼できました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「方向性を理解してくれるエージェントに出会ったことが、内定の最大の理由です。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!