転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
NEW掲載日 2019/12/02

年齢が49歳のためになかなか条件が合う会社少なく苦労しました。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:メーカー(化学・素材)
現職
職種:営業(法人向け)
業種:建築・土木
年収:600万円
ペンネーム : おがっちゃん(49歳・男性)
職種・ポジション : 営業職 課長
入社日 : 2019年11月1日
人材紹介会社 : キー・ネットワーク株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 15社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約11ヶ月
転職理由
会社の営業方針が合わずに退社をしました。無理な受注受注拡大を行ったらために、支店の運営に支障をきたして、顧客への供給トラブルが頻発したため。将来的に解決がしないと思い退社しました。年齢が49歳のためになかなか条件が合う会社少なく苦労しました。
転職活動と内定までの経緯
昨年の12月より転職活動を開始して決まるまでに約9ヶ月掛かりました。最初は大手の全国規模の企業を転職先に色々と応募しましたが最終面接までには行くのですが最後に年齢がと見送りになる会社が何社も有りました。7月末に会社から転勤の辞令がありまして会社にはその時点で退職の旨を伝えました。転職先が決まらない状態で辞表を出したために家族には非常に心配を掛けました。

8月末に入り三社からオファーが有りまして、二者は 全国規模の会社で1社は九州の地場企業でした。先に大手企業からの内定が決まりましたが会社の財務内容が悪いとの情報も有りまして返事を保留していました。地場企業との面接で社長と話をして非常に好感を持ちまして、年収面の条件も大手企業に合わせて頂きました。これから15年働く事を考えたら地場企業に行く事を選択しました。東京や大阪で同じ年収で転勤があるので大手よりも条件は良いと思いますね。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
転職する年齢は35歳~45歳までが早めに決まりやすいと思います。会社はスキルが高くても45歳を過ぎるとかなり採用には躊躇されます。私も何社も最終までには行くのですが最後に年齢がとお見送りが何社も有りました。45才を過ぎて転職するのであれば 大手企業に拘らずに年収面や転勤の有無など総合的に考えて最終決定した方が良いと思いますね。私もこれが最後の会社になると思いましたのでもの凄く悩みました。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
今回、レイノス株式会社の担当部長が非常に良く対応して頂いて、非常に助かりました。なかなか年齢が高いために先方との交渉も難しかったかと思います。最終的にこちらの希望の年収面の条件も通勤の条件も認めて頂けたので非常に感謝しています。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「年齢が49歳のためになかなか条件が合う会社少なく苦労しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!