転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/01/07

一つの企業、一つの部署で過ごした21年間。長年の異動希望が叶えられず、転職を選びました。

ペンネーム : k-リーマン(44歳・男性)
職種・ポジション : 経営企画室長
入社日 : 2008年4月1日
人材紹介会社 : パーソネル
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

永年の他部署への異動希望は受入れられないまま、気がつくと、人生の半分となる入社22年目を迎えていました。1つの企業で、しかも1部署(経理)の仕事。そうした環境の中で、幸いにも経理専門職としては、株式公開をはじめ多くの経験ができ、自分なりに前向きにスキルアップも図ってきました。

しかしこの年齢まで来てしまうと、他の部署への異動が会社にとって良いことだとは思えなくなっていました。かといって、現部署にとどまったままの昇進も自分には納得できない気持ちがありました。自分の人生は一度だけ。待っているのではなく、思いきって自ら違った環境に身を置き、これまで培った経験・スキルを発揮してみよう。そう思ったのが転職のきっかけです。

転職活動と内定までの経緯

実務には自信があるものの、1企業で1部署の経験の私は、転職活動に対する不安が全くない訳ではありませんでした。まずはエン・ジャパンを通して、スカウトをいただいた人材紹介会社からの求人情報をチェック。これは何よりも心強いものだと感じました。そこで、この求人情報を集めるために複数の紹介会社へエントリーしました。現業があるため、紹介会社との面談は毎週土曜日に集中。おかげ様で求人情報をたくさんいただけました。その中で、パーソネルさんは面談を終えた後、すぐに「貴方に合いそうな会社ですよ」と言って一般公開してない3社の求人票を出してくださったのです。このように独自ルートで求人情報を持つ会社があることを知りました。帰宅後、企業内容や会社の求めている人材を検討し、その中の1社にエントリーをお願いしました。

その会社の書類選考通過後、1次面接の前日に河村様から1点だけアドバイスをいただきました。「企業のトップクラスの方は眼力(めぢから)を持っていらっしゃいます。貴方もそうですが、多くの人は質問に答える時、良い回答を探そうとして相手から眼をそらせてしまいます。時には難しい質問もあるでしょうが、考える時にも相手の眼を見て下さい。その姿勢から、自信や一生懸命さを伝えられるはずです。」これは、自分では気付かなかったことですが、そのアドバイスのおかげでとても好印象をもって頂けました。2次面接でお聴きした会社の企業姿勢に私も感銘し、内定をいただいたその場でお世話になることを決めました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

企業の40代以上の求人は「人材」探しです。入社してから育てる目的の「素材」探しである新卒や若い人の募集とは、明らかに違います。まず、募集ポストに対するスキルと経験を求めています。直接的なスキルが足りないものについては、対応能力を測ってくるようです。それに対して、自分が「会社に欠けているピースを埋めてなお余りある人材」であることをアピールできるとよいでしょう。そのために自分の経験の棚卸しをしっかりしておきましょう。そして、エントリーする会社が何を求めていて、それに対して自分のどんな経験を活かせるのか、整理しておくことは重要だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

河村様には私の現業を配慮し、土曜日や就業後に面接の日程調整をしていただき、ありがとうございました。また、私が先方にお世話になる旨を回答した後の待遇面折衝や、現企業の退社にともなう引継ぎ期間に4ヶ月を要するための入社日の調整など、ほとんど私のわがままを承諾いただけるように配慮頂き感謝しています。入社後、頑張ることで恩返ししたいと思っています。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「一つの企業、一つの部署で過ごした21年間。長年の異動希望が叶えられず、転職を選びました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。