転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2019/09/02

転職体験レポートを拝見し、それをヒントに多くの人材紹介会社を利用する方向に変えました。

前職
職種:ブランド・プロダクトマネージャー
業種:メーカー(その他)
現職
職種:マーケティング・販促企画
業種:メーカー(その他)
年収:750万円
ペンネーム : あと半世紀働く?(45歳・男性)
入社日 : 2019年7月9日
人材紹介会社 : ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 47社
転職活動期間 約5ヶ月
転職理由
社内再編成による会社都合での退職でした。退職金制度がない会社だったため、退職金交渉に時間を要しました。そのような状態で在職中に転職活動に踏み出せず、離職してからの求職となりました。

扶養する妻子を持ちながら、雇用保険を受けながらの、かなり心理的負担の大きい就職活動でした。前職はニッチな業界で、今回業界を変えるという転職活動は初めてでした。
転職活動と内定までの経緯
書類選考落ちで面接まで辿り着かないことに、とにかく苦労しました。47社目の応募でようやく内定をもらえました。5カ月以上を要し、応募企業47社中面接までいった企業は4社しかありませんでした。あるキャリアコンサルタントによると、年齢と汎用性のない経歴がその理由とのことでした。

求職開始3ヶ月間は、大手人材紹介会社2社だけを通じ求人の紹介を受けていました。中小の人材紹介会社の求人は、大手も持っていると決めつけていたからです。しかし、面接までなかなか辿り着かず、面接まで至っても最終面接で落とされたこともありました。4ヶ月目から「エンミドルの転職」の転職体験レポートを拝見し、それをヒントになるべく多くの人材紹介会社を利用する方向にプランを変えました。スカウトしてくる人材紹介会社は全て面談に行き登録しました。次第に、その人材紹介会社にしかない求人があるということに気づきだしました。そうした求人は全て応募し、最終的に47社目の求人で3次面接を経て内定に至りました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
人材紹介会社は紹介求人で得意分野、不得意分野があります。自分に合ったところを見極めて利用するのがいいと思いました。キャリアコンサルタントも自分に合う合わないがあると思います。企業も、面接官も、人材紹介会社も、キャリアコンサルタントも、全てマッチングだと思いました。数を当たれば必ず自分にあう方々や企業に辿り着けると思います。面接が通らなくても、誰にも非はなく「マッチしなかっただけ」なので、次々と前進して頂きたいです。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
私は関東在住で、スカウトして頂いた貴社担当者は大阪支店の方でした。登録時の面談は、キャリアコンサルタントに直接会って行いたいと思っていたので、正直、スカウトを断ろうと思っていました。しかし、東京本社のキャリアコンサルタント(外国人)が担当してくれるということで登録し、結果内定に至りました。まさか大阪の方や外国の方が、関東在住の自分を関東の企業の内定に導いてくれるなんて夢にも思っていませんでした。また、御二方の面接前後の細かい気遣いや助言等、本当にありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「転職体験レポートを拝見し、それをヒントに多くの人材紹介会社を利用する方向に変えました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!