転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2019/08/01

47歳での転職活動、とても転職しやすい時代です。

前職
職種:社内SE・システム管理
業種:商社(その他)
現職
職種:社内SE・システム管理
業種:フード・レストラン
年収:600万円
ペンネーム : カチョウ(47歳・男性)
入社日 : 2019年9月1日
人材紹介会社 : 株式会社ワークポート
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
社内体制が変わり、自分のスキルを活かしにくくなり、今後の昇給が難しいと思ったため。また、ITエンジニアを重宝する社長から、営業重視の社長に交代。直属の部長も変わり、内製化からアウトソーシングしていくような方針になった。
他にも決まらない会議が増え、ストレスを感じていたため。直属の部長が優柔不断であった。
転職活動と内定までの経緯
約30社に応募し、エージェント2社に登録。4社と面接をし、いずれも手ごたえは感じたが、希望年収の800万円がネックで1次面接後に見送り。5社目は希望年収を700万円に変更し、1次面接後の最終面接まで通った。最終面接は複数人がエントリーしていたため、選考の通知は10日後とのことであった。
通勤時間が短く、業務内容も経験を活かせるものであったため、どうしても内定が欲しかった。エージェントから先方に熱意を伝えてもらったが、10日後にはまだ選考中、内定が出たのは17日後であった。とても長く感じた。しかも、先方が提示してきた年収は600万円。お断りする予定であったが、心が折れそうな状態であったため、内定承諾。1年で4万円程度の昇給があるようなので、そこに期待することにした。改めて考えてみると熱意を伝えたことにより、足元を見られたのではないかと思う。しかし、この不信感はきれいさっぱり忘れて、入社します。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
自分の能力のアピールと謙虚さのアピールのバランスがとても難しいです。年齢についてですが、私は47歳での転職活動でした。現職の企業では50代の方も普通に入社しています。一昔前とは、10歳くらい緩和されたのでしょうか。とても転職しやすい時代です。このチャンスを生かせるように転職活動をかんばってください。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
大量の求人を紹介してくださり、大変ありがとうございました。5社面接を行いましたが、最も入社したい企業から内定をいただきました。希望年収には届きませんでしたが、今までの経験を活かし、また新たな勉強でどんどん昇給していく予定です。ありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「47歳での転職活動、とても転職しやすい時代です。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!