転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/11/05

20年の経験がある会社人として、「転職のために自分自身を見つめ直す」必要はないと考えていました。

ペンネーム : シェルちゃんのオヤジ(47歳・男性)
職種・ポジション : 品質保証・管理職
入社日 : 2007年11月26日
人材紹介会社 : 渋谷人材
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

息子が来年より大学生になる予定で、現在の年収をとにかく引き上げたかったのがきっかけです。しかし年齢が47才なので、管理職を維持し、今までのスキルが生かされる会社を選ぶことを大きなテーマとしました。

転職活動と内定までの経緯

自分のレベルを見極めるのが大変でした。地方在住の私は、全国的に自分の力が通用するのか自信がなかったため、最初の頃は前職よりレベルを落として一般職に応募していました。それでも結果はすべて不合格。その理由は年齢でした。しかし、希望を管理職として登録しなおした途端、スカウトメールが届くようになったのです。そして、今まで経験したスキルをすべて生かすため、異業種も応募範疇としました。私の場合はISO管理責任者の管理システム経験を生かせること、これを主軸に据えました。

そうした活動のなかで、ある企業へ面接を受けに行くことに。その面接会場の近くに別の人材紹介会社があることを知った私は、面接前にその人材会社へ顔を出すことにしました。私が「この後に面接を控えている」と担当者に伝えると、自分の仕事とは無関係なのに面接の指導を始めたのです。「通常の型にはまった答弁のような面接はせずに、素顔が見える面接を心掛けてください」というアドバイスを受け、この人材紹介会社への信頼感がUP。その人材会社とお付き合いが始まりました。

そして、自動車部品関連の品質保証職に応募。担当者に教えられた通り、素直な気持ちで面接を受けました。それに好印象を持っていただけたようで、早期入社を前提に一次試験で合格が出たのです。現在、単身赴任の準備のために入社日等の調整を内定先と進めている最中です。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

「自分自身を見つめ直す」なんて大人として有り得ないと思っていました。20年の経験がある会社人として、自分のスタイルは確定していると信じて疑いませんでした。しかし、人材紹介会社との面談で、自分のウイークポイントをどうやってストロングポイントに変えていくのかを教えられました。結果、求人に記載されていた条件よりもはるかに良い条件での採用が決まりました。

人を信じてみること、そして、素直に自分を信じてみることが大切です。また、人間同士のコミュニケーションの中で縁(en)を感じました。転職を通じてさらに自分をブラッシュUPできたと、非常に喜んでいます。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私は最初、人材紹介会社というものを部屋探しの不動産屋さんのような「ガイド役」として考えていました。しかし、御社からは求人を紹介して頂いただけでなく、「自分というものを素直に見つめなおす機会」を与えていただきました。本当にありがとうございました。

転職先の会社に対して、私にも利益が出るよう真剣にアテンドして下さり、転職先との良い関係を築いて頂きました。入社後は、給与面での更なる上乗せを目指します。なにより「良い人材を確保できた」と転職先に喜んで頂くことが、御社への恩返しと考えております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「20年の経験がある会社人として、「転職のために自分自身を見つめ直す」必要はないと考えていました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。