転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
NEW掲載日 2019/01/13

自身の人生において成したいことを明確に描くことが重要。

前職
職種:組織・人事コンサルタント
業種:コンサルティングファーム・シンクタンク
現職
職種:人事制度・企画
業種:商社(その他)
年収:950万円
ペンネーム : K.S(47歳・男性)
入社日 : 2018年9月1日
人材紹介会社 : 株式会社アージスジャパン 大阪支店
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約3年
転職理由
勤務先企業のグループ再編により、私が所属する事業部門が縮小となった。また、年齢的にもより経営層に近いマネジメント職を考えており、転職するならベンチャー企業の選択を最優先に考えていた。希望としては、人事企画あるいは経営企画系のマネジメント職を探していた。
転職活動と内定までの経緯
関西在住であり、今までの年収を可能な限り維持できるベンチャー企業は少なく、その中で人事企画あるいは経営企画系のマネジメント職となると、さらに企業数が少ないのが現状でした。2年ほど前に、東京のベンチャー企業から年収1,200万円で内定をいただいた経験があったことから(内定後に辞退)、転職活動の当初はその水準に惑わされ、なかなか応募企業を絞りきれなかった。

そのような中でもう一度、自身の今後のキャリアを再整理、何のために転職するのかといった目的を見据え直したことで、応募したい企業が出現。応募においては、エージェントの担当者のご助言に従い、応募企業のニーズと私の経験とを照らし合わせて応募企業でやりたいことをアピール。応募企業の社長様からは、面接の段階で私にミッションを与える言葉を発せられたことから、応募企業に入社後のやるべきことがより明確に見えてきた。面接の段階から社長様の魅力を強く感じることができ、この企業の成長発展に尽力しようという気持ちをさらに強くするに至りました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
自身の人生において成したいことを明確に描くことが、やはり重要と思います。また、私のようなキャリア組は自分のことだけでなく、応募企業の成長のために何ができるのか、世の中にどのような貢献ができるのかも描くことが重要と感じました。私自身、転職活動の初期はこれらが明確でなかったことが、反省点であったと振り返ります。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
応募企業の社風から求める人材イメージを明確に私に示してくださり、面接対策を効果的に検討することができました。また、面接は計3回ありましたが、その都度、面接官の情報を収集していただいたことや、都度の対策を相談させていただき、内定という良い結果を得ることができました。ありがとうございました。入社後は管理系の部門長として活動しますが、引き続き宜しくお願いいたします。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「自身の人生において成したいことを明確に描くことが重要。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!