転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/08/30

年齢に見合う求人が少ない中、ユーザー評価を参考に人材紹介会社を探しました。

ペンネーム : ぶたざる(47歳・男性)
職種・ポジション : ネットワークエンジニア
入社日 : 2007年8月23日
人材紹介会社 : フルキャストHR総研
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 36社
紹介を受け、応募した社数 15社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

業務委託してもらっていた顧客企業から委託に対する見積金額を減額され、会社としてはこの業務の続投が難しいとして、この企業への委託業務を中止することが決定しました。

その後、その業務のマネージメント業務を行っていた数人の管理職に対して給料の減額(マネージメント業務がなくなるため)を要望され、このままでは生活できないと考え、退職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

ENに登録して4~5社の人材紹介会社に登録しましたが、ほとんどの人材紹介会社から『紹介可能な求人がありません。』という連絡があり、自分の年齢に見合う求人があまりないことがわかりました。

そこで、ITに強い人材紹介会社の中で[ユーザー評価]の項目で40歳以上の人からよい評価を得ている人材る紹介会社を探し、週に5社程度応募してみると、その中の2社から求人を紹介していただくことができました。

一度に多くの人材紹介会社と面談を行うと、1週間のスケジュール管理が大変になり、応募企業の面接が入った場合にスケジュール設定が難しくなるので、1週間に2~3社程度の登録にしました。

また、それと同時に企業検索で自分の条件に合う求人を毎日確認し、少しでも気になる求人があったら応募していました。

そうこうしているうちに、希望の企業から内定をいただくことができました。人材紹介会社の担当者が求人先がどのような人材を求めているかをしっかり調査してくださったおかげだと思っています。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

面接の練習として人材紹介会社の担当者との面談を実践と思い自分をプレゼンするとよいと思います。可能であれば、それを録音して、後で聞きなおして何が悪かったか確認できるといいですね。

よく面接の時に、「この会社でどのような事がしたいか」と聞かれることが多いですが、この会社での自分の役割がはっきりしていないと、面接官が考えていることと異なったこと言ってしまい、後悔することがあるので、人材紹介会社の担当者に事前にどういう点で自分を面接したいと思ったかを聞いてもらうようにしたほうがよいです。(大変難しいですが)

また、入社した後に事前に聞いていた内容と違うことがあるので、内定後に面接で聞けなかったこと、自分の役割、教育方法等についてしっかり打ち合わせし、すべて承諾した上で入社の判断をすると、入社後の条件と事前の情報とミスマッチせずに済むのではないかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

フルキャストHR総研のご担当の方には面接の心得、企業情報をしっかり提供してもらえ、大変助かりました。本当にありがとうございました。

また、他にも関東雇用創出機構、パワー人材、キャリア総合研究所等の人材紹介会社では、転職方法についていろいろご教授していただき精神的な支えになっていただけました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「年齢に見合う求人が少ない中、ユーザー評価を参考に人材紹介会社を探しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。