転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/12/14

自分の経験をストレートに活かすことでスムーズな転職ができた。

前職
職種:営業マネージャー・管理職
業種:放送・広告・印刷・出版
現職
職種:営業マネージャー・管理職
業種:放送・広告・印刷・出版
年収:750万円
ペンネーム : madmax(46歳・男性)
職種・ポジション : アカウントマネージャー
入社日 : 2017年6月15日
人材紹介会社 : 株式会社A・ヒューマン
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約1ヶ月
転職理由
創業者である会長に気を使うあまり、社内の風通しが悪く、急変しつつある市場環境に即応できる柔軟性もなく、3年後・5年後に会社が生き残っているという確信が持てなくなった。ここに残って自分の力で会社を立て直すことに力を尽くそう、と考えられるほどに会社や同僚の魅力もなかった。
転職活動と内定までの経緯
年齢の割に少し中途半端な形でキャリアを積んでいたので、自らの強みや売りになる実績を分かりやすく職務経歴書にまとめるのに時間を要した。特に最初は同業他社への転職は考えておらず、フィールドとしては同じ領域でも異なる業種にチャレンジしようと考えていたが、自らのキャリアではアピールが弱く、結果としては書類選考もほぼ通らなかった。

一方で同業他社からは非常に高い評価をいただくことができ、転職活動自体は非常にスムーズに進み、短期間で転職先を決めることができた。工夫というよりも、自らのキャリア、実績がどの業界であれば十分に評価してもらえるか、その経験をストレートに活かすことができるのはどこか、をフラットな視線で考えることでスムーズな転職ができたと思う。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
自分が行きたいところに行くことにこだわるより、自分を必要としてくれるところに行く、というスタンスの方が良いのかな、と感じます。自分は当初転職にあたって同じ業界はもう止めよう、と考えていましたが、結局は同業他社への転職となりました。入社後も、当たり前ですが前職での経験はそのままストレートに活かすことができています。やはり40過ぎて未経験や経験の浅い業界にチャレンジするというのは、きれいごとではなくしんどいことも多いので。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
同業他社への転職となるため迷いもあったが、こまめに連絡をいただき、こちらからもその都度業務の状況やどこに迷いがあるのかを説明しているうちに気持ちの整理もつき、転職に踏み切ることができました。結果として非常に良い転職ができたと思っています。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「自分の経験をストレートに活かすことでスムーズな転職ができた。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!