転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/08/21

職務経歴書は作成して終わりではなく、その後の更新が非常に重要

前職
職種:コールセンター運営・管理
業種:コールセンター
現職
職種:経理
業種:ホテル・観光
年収:500万円
ペンネーム : あんこ(44歳・男性)
入社日 : 2017年6月15日
人材紹介会社 : 株式会社サンクスパートナーズ
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
これまで会計事務所から企業の経理と約20年間、一貫して会計・経理畑を歩んできたが、2年前から組織の立て直しのためにまったく畑違いのセクションへマネージャーとして異動となりました。
この期間に一定の成果を収めセクション運営も安定、一区切りついたが経理業務への異動が叶わず転職活動に踏み切りました。
転職活動と内定までの経緯
在職中だったため転職活動に充てる時間をねん出することが本当にきびしかったです。まず、職務経歴書の作成については土曜、日曜に行いました。
また、職務経歴書は作成して終わりではなく、その後の更新が非常に重要です。応募先企業のWEBページや転職コンサルタントから情報収集して分析し、先方が食いついてきそうな内容に書き分ける作業や面接対策などは出勤前の朝(5時~7時)に行っていました。

なお、転職コンサルタントへの質問・スケジュール調整なども出勤前の朝にまとめてメールを書いて送るようにしていました。もう1点は、服装に関することです。勤務していた会社が私服(ジーパン)でしたので面接前に転職コンサルタント経由で調整できるところは私服での面接可否を確認したりしていました。
ちなみに、4社中2社は私服OKでした。無理な場合はスーツをコインロッカーに入れ着替えていました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
とにかく自分に合った転職コンサルタントを見つけることが非常に重要ではないかと思います。情報の正確性、レスポンスの速さ、面接時の事細かなアドバイスなど色々とありますが、やはり私たち転職する側の立場に立って物事を考えて動いてくれる方に出会えるかどうかで転職活動は大きく変わってきます。

中には営業成績を上げたいだけのいい加減なコンサルタントもいるのでしっかりと見極めて自分が納得のいく企業に応募するようにしましょう。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
とにかくレスポンスが早かったですし、面接前に応募先企業の情報もしっかりくれました。
また、面接前の事細かなアドバイスだけでなく終わったの後のフォローの連絡など非常に細やか、
かつ、ホスピタリティある対応をしていただき感謝しています。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「職務経歴書は作成して終わりではなく、その後の更新が非常に重要」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!