転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/06/25

前回の失敗から、今回は神経質なくらいに条件確認をさせていただきました。

ペンネーム : SHU(42歳・男性)
職種・ポジション : 技術
入社日 : 2007年5月28日
人材紹介会社 : ウォールストリートアソシエイツ
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約1ヶ月
転職理由
1年半前に、15年働いた会社をもっとチャレンジしたいという理由で転職しましたが、こんな給与なら転職しなかったのにというくらい、事前に聞いていた条件と違いました。

せっかく飛び出してチャレンジしようとしたのだから、中途半端な条件で不満足にくすぶっていないで自分の満足できる環境で頑張ってみようと思い、再度の転職を検討しました。
転職活動と内定までの経緯
スカウトで履歴書を公開した所、思った以上に多くの会社からスカウトの情報が頂けました。前回の転職で、最初に紹介された会社に面接に行ってすぐに決め失敗したという反省を糧に、今回は複数の会社を平行してみてみたいという要望を出しました。面談の数をこなすために、人材紹介会社の方には会社の近くまで昼休みまたは夕方に来ていただき、私のわがままにお付き合いいただきました。

その結果、多くの人材紹介会社の方にお会いさせて頂きいろいろな話を聞かせて頂きました。人材紹介会社の方に無理を聞いて頂けたので、複数の会社を平行して面接を設定する厳しいスケジュールも何とかこなす事ができました。「あそこであんな話がでたから、こっちではこの話を聞いておこう」などの対応もでき、納得の行く情報収集をする事ができました。

前回が条件面の問題で失敗したので、今回は神経質なくらいに何度も人材紹介会社の方に確認をさせて頂き、その結果としてこれで失敗をしても悔いがないと思えるだけしっかりと会社の様子、仕事内容、条件面などを確認する事ができました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
まず、人材紹介会社の方と話をする時も、面接の練習のつもりで、自分のできる事とできない事やしたい事としたくない事をはっきりさせる事は重要だと思います。それに加え、転職活動に至った理由や次の会社に望む事、何を優先して会社を決めたいかなどを自分の気持ちの中ではっきりさせておく事が大切です。

通り一遍の面接の練習よりも、それらをはっきりさせておく事により、面接でどんな質問をされてもぶれる事無く答えらると思います。

何度も転職する事を避けるためにも、自分の目標を明確にしてそれに合う仕事を見つけるためしっかり自分の意思を明確にする気持ちをもつ事が、下手に面接官に合わせようとするよりずっと好印象を与えられると思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
2社から同時にOfferを頂く事を目標にしましょう。と、他社案件の進行状況も含めて時間の調整等をして頂き、こちらからの無理もいろいろ聞いて頂けました。

内定後も、あれを確認これを確認などのお願いだけでなく、退職時のトラブルの相談など最初の面談から入社後の手配まで幅広くフォローして頂き、本当に満足のできる転職活動全般のサポートをして頂きました。本当に感謝しております。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「前回の失敗から、今回は神経質なくらいに条件確認をさせていただきました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!