転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/11/15

面接で「職能が増えた点」「成果をあげた点」のみを伝えるように工夫しました。

前職
職種:会計・税務
業種:コンサルティングファーム・シンクタンク
現職
職種:経営企画
業種:メーカー(医薬品・医療機器)
年収:550万円
ペンネーム : ゆかこ(45歳・女性)
職種・ポジション : 経営管理部マネージャー
入社日 : 2016年8月1日
人材紹介会社 : 株式会社サークルネット関西
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 13社
紹介を受け、応募した社数 27社
転職活動期間 約1年1ヶ月
転職理由
(転職のきっかけ)
1,2社目がメーカーでの経理・財務出身ということで本来、3社目もメーカーでの勤務を希望していた。がリーマンショックの煽りで求人が圧倒的に少なく、やむおえず生活の為に税理士法人に勤務。そこで税務・新規開業・人事戦略業務を遂行。

しかし、当初の求人内容の勤務条件には程遠く、社員の1/3が入れ替わりを繰り返すことから自身の担当数も激増。病気の為に診断書を提出した同僚には、退職勧告を言い渡した事業主を目の当たりにし、また、自身の年齢や本来就きたい職場とは?と改めて考えるきっかけとなった。自身も残業が月80時間を超えだし、心身の健康なうちに転職を急ぐべき。との結論にもいたり転職活動を開始。

(希望)
コンサルではなく、企業の一員としての経験を活かせ、現職での年収をキープでき、また土日祝日が完全に休みであり、
残業時間が常態化していない企業様でのポジションを探した。
転職活動と内定までの経緯
(苦労した点)
在籍社数が3社あっての転職なので、職歴書を職能式にしてもどうしても長くなる。経理(海外・国内)、人事の両方の経験があり、これもまた職歴書の記載の仕方を工夫しても長くなる。

(工夫した点)
面接で説明をする際、1,2,3社目での経理職での経験で、「職能が増えた点」「成果をあげた点」のみを伝えるようにすることで、間延びし難くなった。

(失敗談)
面接は、企業様の採用意欲と、本人の相性。につきると思いますので、特に大きな失敗はなかったことから、不採用=失敗ではにと思っています。

(成功談)
明るくも、自信を持って、面接に臨んだこと。面接の中で企業様の求める人物像を引き出し、それに自身がそぐうようであったら、より積極的にアピールすること。これが本当に成功だったと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
私は転職までに1年かかりました。ですが、その間に5社から内定を頂きました。45歳、短卒女性です。書類選考をお願いしてもダメな時が続いたと思ったら、出せば全て面接まで行きつくこともあり、波が大きいです。とても時間がかかりますし気持ち的にもとてもモチベーションを保つのが大変ですが、どうか頑張ってください。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
本当にお世話になり有難うございました。自身の不安のご相談も、包み隠さず申し上げたにも関わらず受け止めて下さり、今回のご縁を結んで頂いたこと、改めて深く御礼申し上げます。改めて、人材紹介会社様のプロフェッショナルさを強く感じました。心より厚く御礼申し上げます。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「面接で「職能が増えた点」「成果をあげた点」のみを伝えるように工夫しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!