転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/10/18

短期的な活動ではなく、中長期的な活動を。

前職
職種:マーケティング・販促企画
業種:IT・Web
現職
職種:マーケティング・販促企画
業種:IT・Web
ペンネーム : 匿名(40歳・男性)
入社日 : 2016年5月9日
人材紹介会社 : 株式会社ヒューマン・インベントリー
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 20社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

前職の会社で行っていたEC事業を譲渡することとなってしまいました。私自身は今後もEC業界で働いて結果を出して行きたいたいという強い思いがありましたので、事業譲渡後、退職を決意し転職することにいたしました。

転職活動と内定までの経緯

まず、「やりたいこと、やりたくないこと、強み、弱み」など、自分分析を行いました。

そして、どのような職種、業種を中心的に探すか決めて、数多くのエージェント会社様とお会いし、自分の希望にマッチした案件を紹介して頂きました。自らも転職サイトを活用し、気になった求人案件を一覧化し条件などを比較して見れるようにいたしました。(企業名、職種・ポジション、最寄駅、通勤時間、徒歩、就業開始~就業終了、休日日数、想定給与、フレックス、残業代、賞与、退職金etc)

1.求人情報を収集する週(エージェント様との面談や転職サイトの活用)
2.エントリー、面接へ行く週
これを繰り返し行っていきました。

短期間で決めたいという思いもありましたが、一次面接から内定までは一ヶ月近くかかりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

私は、本格的に転職活動を始めたのが、退職後でかなり後悔をしております。

人によっては、在職中に転職活動をするのは大変かもしれませんが、少しでも時間を作って在職中に職務経歴書の作成、履歴書の作成、転職サイトへの登録などは進めておいたほうが絶対に良いです。売り手市場と言っても、通勤エリアや条件など自分の希望にあう会社はそんなに多くはありません。短期的な活動ではなく、中長期的(半年~1年くらい)に情報収集やエージェント様との面談などを行うことをお勧めいたします。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

このたびは大変お世話になりました。1回目の書類選考で不採用になったにも関わらず、再度アプローチして頂き、面接・内定となり大変感謝しております。また何かでご縁があった際は、どうぞよろしくお願いいたします。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「短期的な活動ではなく、中長期的な活動を。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。