転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2005/11/28

大仕事を終え、私の職務は減少。これを機に決意した異業種への転職。

ペンネーム : リチャ-ド・ギア(48歳・男性)
職種・ポジション : 総務経理・部長(予定)
入社日 : 2006年1月5日
人材紹介会社 : キャリアプランニング
転職先が決まったきっかけ : 社長が高校時代の友人でもあり、紹介を申し込んだ。
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

現在、勤務している会社の重要な課題であり、私にとっても10年来の宿願であった、本社との合併と、持株会社の清算という業務を8月に成し遂げました。しかし、それによって私の職務量は、極端に減りました。ちょうどこれを機に、異業種への転職を決意しました。社長より、9月末に「君は今後どういう仕事をしたいか」と云う諮問があり、そこで転職の意志を話した所、「そこまで決心したのなら了解した、求職活動も応援しよう」という有り難いお言葉を頂き、即活動に入りました。

転職活動と内定までの経緯

結果として3社の内定を頂けました。
ひとつは、ハローワークからの紹介を受けた被服の染色加工で急成長している会社でした。しかしここは、年収面で折り合い悪く、丁重にお断りしました。
ふたつめは、別の人材紹介会社からの、大手商社の子会社工場の総務室長の求人でした。紹介してくれたコンサルタントの方が、本当に熱心にして下さいました。役員面接まで予定してくれ、年収も今の会社より120万円も多くなる条件を提示してくれました。
しかし最後には、今回決定した自動車販売会社の総務経理職の求人を選択しました。理由は、社長・常務・総務部長との面接の雰囲気が、とても和やかにすすんだこと。そして、同社には外資の資本が入って来ているため、国際会計基準に合わせ、英語力のある人材を求めている旨のお話があったことです。今後、研鑚を積んでゆくことで、私がこちらの会社のお役にたってゆけるのではないかと判断したのです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

やはり「なぜ自分は、転職したいのか?」と言う事をしっかりと確認して「自身のスキルは何か?」を整理する事から始まると感じました。

それから、家族の同意を得ること。また、出来れば、勤務中の会社の理解があれば、尚一層良いと思います。

活動を始めたら、コンサルタントの方の指導・アドバイスには、絶対素直に従いましょう。まずコンサルタントの方に気に入ってもらわないと前には進みません。後は、明るい気持ちを持って、絶対自分の未来は拓けるんだといつも言い聞かせて、自信を持って対処するのみだと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

月並みな言葉ですが、感謝の念に堪えません。今回の活動の中でご紹介をいただいた、両社のコンサルタントの方とは、今後、真摯なおつき合いをさせていただこうと思っています。また、転職先で頑張るのは当然の事であり、コンサルタントの方の面目を潰してはならないと気を引き締めている所です。本当に、有難うございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「大仕事を終え、私の職務は減少。これを機に決意した異業種への転職。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。