転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/04/12

自分の進みたい業界と自身の経験が活かせる市場が違う。ここを理解してくれるエージェントを探しました。

前職
職種:法務・コンプライアンス
業種:メーカー(コンピューター・通信系)
現職
職種:法務・コンプライアンス
業種:メーカー(電気・電子・半導体)
ペンネーム : kobe brian(41歳・男性)
入社日 : 2016年1月18日
人材紹介会社 : 株式会社経営者JP
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

現職の待遇(ポジション、給与、職務内容、就業環境)には不満はなかったものの、40歳の節目を迎え現職企業の掲げる価値観と社会に与える影響を考えたときに、当面の収益確保に安定するのではなく、将来世代のために何ができるか、家族にどんな世の中を残せるかという価値観を大事にしたいと考え転職することにしました。

転職活動と内定までの経緯

もともと環境エネルギー業界に興味はあったものの、給与待遇面で合致する企業は少なく、現職企業でのポジションや業界経験を反映してか、エージェントや企業からはIT業界法務のスカウトを多く頂戴したことで、自分の進みたい業界と自分自身が人材市場で売れる価値との間にギャップが生じていました。

このため、環境エネルギー業界を主としつつも、IT業界経験や企業法務経験を軸にして社会的事業を展開する企業も対象としてある程度幅をもった情報収集を心がけていました。

また、現職企業での経験が4年弱である点や現職企業での待遇(ポジション、給与、就業環境)が良いために、「なぜ転職をするのか、何か履歴書・職務経歴書以外に隠された負の動機があるのでは」とみられがちであり、これらの状況を理解してくれる企業に出会うことが非常に難しく、エージェントもある意味困っておりました。

一方で、上記状況を理解してくれる企業に出会えたことで、面接・内定までこれまでにないスピードで進み、面接でお会いする方々とも相性が合うなど、候補先企業と出会うのには苦労しましたが、条件にぴたりと合致する企業の選考は非常にスムーズに進みました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

私の場合は、環境エネルギーにも興味がある一方で、企業法務が非常に好きであったため、この2つを満足できる企業に的を絞って活動することができました。
自分の想いと今までの経験から生み出された人材市場で評価されるスキルが掛け算できるよう、まずは市場で評価されるスキルを磨かれることをお勧めします。時期が来れば想いはついてきますので。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

企業との深い信頼関係を活かして、スピード感ある対応とこちらの状況も理解していただいたうえでのご提案など感謝しています。
転職にはリスクが当然伴いますが、そのリスク判断するうえでも、転職先企業の状況や人間関係など募集要項では知り得ない情報まで頂戴することができました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「自分の進みたい業界と自身の経験が活かせる市場が違う。ここを理解してくれるエージェントを探しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。