転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/05/24

何が出来るかと給与よりも自分がしたい事を伝えた事でよい結果に。

前職
職種:施工管理(建築・設備)
業種:建築・土木
現職
職種:施工管理(建築・設備)
業種:建築・土木
ペンネーム : オヤジ(48歳・男性)
入社日 : 2015年9月1日
人材紹介会社 : ヒューマンタッチ株式会社 大阪支社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 12社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前に在籍していました企業は建築設備工事会社で、私は技術部の課長職として大阪支店に在籍していました。支店に在籍する技術部員は少ない為、私はプレイングマネージャーとして技術部員のマネジメントと諸口工場ですが現場施工管理を兼務していました。最盛期は技術部員を16名程、マネジメントしながら現場の施工管理をしていました。

結果、毎月の残業が200時間を超えるようになり、その状態が5年程も続きました。本社には予てから増員をお願いしましたが、人員不足が解消されることが無く、体調を崩す事も多々あり、就業状況が改善される気配も無かった為、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

6月末日で退職しましたが、ミドルの転職に登録したのは7月に入ってからです。幸いな事に翌日から数社のコンサルタント会社様から登録のお誘いがありましたので、取り急ぎ登録のみを行いました。

7月20日に技術士の受験を控えていましたので無理をお願いしてご紹介いただきました企業様との面接は一部の企業様を除いて試験日以降からとさせていただきました。受験勉強中にコンサルタント会社から多くの企業様をご紹介いただき、その中で12社を選択して7月21日から8月12日の短期間で企業様に伺い面接をしていただき、8社の企業様から内定をいただく事ができました。

元々、現場に出たい事を面接官に伝えていましたので給与は大事なのですが、敢えて職務内容にこだわり私の希望条件に一番近い企業様にお世話になることを決定しました。特に面接で工夫した事はありませんが、給与より自分の職務経歴から何ができるかを伝えた事と給与よりも自分がその企業でしたい事を伝えた事の2点です。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

職務の多忙もありましたが、自身の怠慢もあり転職活動の開始が遅くなりました。このままで自分の希望条件に合う新しい就業先が見つかるのかと、心中は穏やかではありませんでしたが幸いにコンサルタント会社様のご尽力で新しい職場を紹介いただきました。やはり、在職中から転職活動をすべきだったと今更ですが少し後悔をしています。

面接ですが企業にアピールできるものを何点かピックアップして面接に挑んで下さい。それが無いと会話に困り普遍的な会話に終始します。又、企業への質問も何点か用意した方が良いです。面接時はどうしても緊張するものですが時折、笑顔も必要です。

以前、在籍していました企業の総務部長からの話ですが、仕事は人との関わりで成り立つので笑顔の良い人を選ぶとおっしゃってました。確かにその通りと思いましたので極力、笑顔に務めました。皆さん、焦る事無く時間をかけてもいいと思いますので頑張って下さい。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

コンサルタント会社の皆様には大変お世話になりました。恐らく私一人では転職活動もままならない状況だったと感じます。ご紹介いただきました企業様以外に私の旧知の企業様からもお誘いがありましたが、コンサルタント会社様からのご紹介案件はそれらをはるかに超えており、皆様からのご紹介案件は私を十分に安心させて下さいました。

時間の余裕が無い状況でしたので皆様のサポートを心強く感じました。ありがとうございます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「何が出来るかと給与よりも自分がしたい事を伝えた事でよい結果に。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。