転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/09/11

開き直り自分を飾ることなく正直に話をしたことで、企業面接まで進むことができるようになりました。

ペンネーム : ウメ&ワサビ(42歳・男性)
職種・ポジション : エリアマネージャー
入社日 : 2006年8月28日
人材紹介会社 : 人材活用センター
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約8ヶ月

転職理由

最初にいた企業の破綻があり、やりがいを求めて地方へ転居・転職を経験しました。その後、知人の紹介で再度、転職したものの、初めて人間関係に苦労し、モチベーションと個人の許容量とのバランスを維持できず、退職し転職活動をすることになりました。

転職活動と内定までの経緯

なによりも自身の年齢と、職歴(1度目の転職先が非常に小さい有限会社であった事、2度目の会社での勤務歴が短かった事)が影響したようで、スカウトはされるのですが、人材会社との登録面談を通過することに苦労しました。

スカウトをもらって人材紹介会社に登録はしても、結果的に企業には紹介されなかったり、その後連絡がなくなったりという人材紹介会社が4~5社続きました。また、これまでの職歴がサービス業であったため、スキルや専門性なども表現しづらく、当初は人材紹介会社へ足を運ぶだけで進展が無いという状態が数ヶ月続きました。

面談での話も、当初はなるべく当り障りの無い内容の話をし、また慣れていないため話が長くなってしまったりと失敗もしました。

しかし、そのうち開き直ることができるようになり、飾ることなく正直に話をするように心がけたことで、面談を通過し、企業面接までたどり着く事ができるようになりました。

その結果、2社目の企業面接の会社で内定をもらう事ができました。紹介時、人材紹介会社のフォローも良かったので、話がトントン拍子で進みました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

良く言われることですが、自分のキャリアの見直し、表現方法は大事です。クローズアップする箇所などを、いかに正確かつデフォルメを利かせて表すかが大きなポイントになることを痛感しました。

特に私のような販売サービス業で、特殊なスキルや専門性のある業務を経験した事の無い場合は、履歴書や職務経歴書を提出しても、アピール如何で、そのハードルをクリアできるかどうかに違いがでるように感じました。正確に表現することが全てではないのだということも改めて知ることができました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

最初の面談から不利な条件があるにもかかわらず、可能性を信じてアドバイスをいただき、企業側へのフォローも何度となくいただいたことで進捗状況に差が出たように思います。条件面などの相談にも乗ってもらい、言いにくいことは私自身に代わって確認をしていただいたことで、不安も無く活動を続けることができました。ご担当の黒倉様の人脈などによる部分も大きかったと感じており、本当に感謝しています。有り難うございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「開き直り自分を飾ることなく正直に話をしたことで、企業面接まで進むことができるようになりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。