転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/06/08

年齢的に厳しいと思いながらもリスクを承知で転職を決意。自分にとっては書類選考を突破する事が最大の難関だったので、最初から選り好みし過ぎず、とにかく応募数を増やしました。

前職
職種:経営者・COO・経営幹部
業種:IT・Web
現職
職種:その他、技術系(IT・Web・通信系)
業種:IT・Web
ペンネーム : たぁ(44歳・男性)
入社日 : 2015年4月1日
人材紹介会社 : エンワールド・ジャパン株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約2年

転職理由

勤務先の事業方針転換に伴い、今後もこれまでに積み重ねてきたナレッジや経験値といった自分の武器を更に伸ばせる環境に身を置きたいと感じ、転職を決意。
年齢的に厳しいとは思いながらも、自分の気持ちに嘘はつきたくなかったので、リスクを承知でトライする事に。

転職活動と内定までの経緯

転職に不利な条件である年齢や転職回数を、逆にこれまで培った経験値や引き出しの多さと取ってもらうよう、職務経歴書の内容と書き方はトライアル&エラーで何度となくアップデートした。
また、転職活動をしていく中で、自分にとっては書類選考が最大の難関だと強く感じるようになっていき、最初から選り好みし過ぎないようにして、とにかく応募数を増やすことが重要だと感じた。

なんとか面接まで漕ぎ着けてしまえば、そこから先はこれまでの経験値や引き出しを存分にアピールする事が出来るので、そこまで難しさは感じなかった。
もちろんお互いの相性もあるので、絶対に上手く行くという訳ではなかった(実際に1社は最終面接で落とされた)が、それも後でよく思い返してみればウマが合わない相手だと自分も感じていたし、後にもっと良いと感じる企業と出逢えて、お互い納得して内定を頂いたので、今となっては逆に内定を貰わなくて良かったと思っている。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

同じような年齢や転職回数で転職を考えている方は、面接より何より書類選考を突破する事が一番難しい関門だ、書類選考では肩書きなんて大した武器にはならない、と考えておいた方が、精神安定上よろしいかと。
もし転職に緊急性がないのであれば、じっくり腰を据えてとにかく数多くの応募を行って、その中にきっと自分にとっての『当たり』が隠れていると信じて、根気よく活動を続けることをお勧めする。時間はきっとかかるが、必ずお互いが納得できる企業との出会いはある。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

こちらのわがままな言い分をイヤな顔一つせずに聞いて頂き、こんな自分に根気よく付き合ってくれて、ずいぶんと長い期間に渡って紹介企業を選定し、提示して頂きました。また面接の前には事前情報なども教えて頂き、大変親身にケアして頂いて、大いに助かりました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「年齢的に厳しいと思いながらもリスクを承知で転職を決意。自分にとっては書類選考を突破する事が最大の難関だったので、最初から選り好みし過ぎず、とにかく応募数を増やしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。