転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2014/08/19

経営陣の変更、親の介護をきっかけに早期退職制度に応募。グローバルビジネスに集中出来ることを第一条件として、希望業界は幅広く設定しました。

ペンネーム : Wしゅうかつ(49歳・女性)
職種・ポジション : 経営企画・マネージャ
入社日 : 2014年8月1日
人材紹介会社 : マイケル・ペイジ・ジャパン株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約10ヶ月

転職理由

会社の業績悪化に伴う早期退職制度への応募です。経営陣がかわり、グローバルビジネスの機会縮小が予想されたことが、直接の原因になりました。
2次要因は、親の介護度があがったことです。介護を軌道に乗せたのち、グローバルビジネスに集中することを希望とし、自動車関連もしくはカスタマーサポートと幅広く業界を設定しました。

転職活動と内定までの経緯

これまで転職したことがなかったため、仕事の探し方、書類の書き方、リクルーティングファームとの付き合い方などわからないことだらけでした。
早期退職のため、会社側が用意した再就職支援会社と人材紹介会社を併用したことが、活動を成功裏に終わることができた第一の要因です。応募する会社を競争優位な技術のある会社に絞り、それぞれ会社の技術や業界での位置づけ、自己の強みを一枚のマップに作ることで、応募実績を次の応募につなげられたことが、効率よい活動につながったと思います。また、これまでの仕事仲間にはお世話になりました。直接仕事の紹介はありませんでしたが、情報源として想像以上に頼りになりました。

苦労したのは、インタビューです。最近は、1次面接が電話インタビューというのが多く、転職会社などでのインタビュー対策とまったく異なる展開で苦労しました。

なお、親の介護については父を転職期間中に最期を看取ることができ、家族とも十分な時間がとれました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

求人には波があり、なかなかこれはという案件が出ないときや、書類審査が通らない時期は、精神的にも落ち込みました。ただ、調子が悪くてもやり続けていると、突然展開があるので、思いをもってやり続けることが大切だと思います。
25年余り日系で転職経験もなく仕事をしていたため、外資に転職するのはとても難しかったのですが、希望通りの仕事に就けることになりました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

すばらしい仕事とめぐりあうことができ、ありがとうございました。
特に、インタビューが進むにつれて、次のインタビューに呼ばれるまでの準備や先方へのレビューなどきめ細かい対応がすばらしかったです。
的確なタイミングでの電話でのアドバイスがとてもうれしかったです。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「経営陣の変更、親の介護をきっかけに早期退職制度に応募。グローバルビジネスに集中出来ることを第一条件として、希望業界は幅広く設定しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。