転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/10/23

定年まであと10年。大幅なリストラで降格か早期退職を迫られました。営業系のみの経験という不安はありましたが、転職を決意。

ペンネーム : はるちゃん(49歳・男性)
職種・ポジション : 機器製造メーカー 営業戦略室長
入社日 : 2012年10月1日
人材紹介会社 : クラレテクノ株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

欧州外資系企業で20年勤め、成果が上がらない同僚が降格や退職するのを目の当たりにしながらも、何とか営業・営業支援の責任者まで駆け上がり定年まであと10年となりました。このままこの会社に骨を埋めようと思った矢先、リーマンショック、欧州危機で会社の大幅なリストラが始まり、降格か早期退職を迫られました。

年齢やつぶしのきかない営業系のみの経験という不安はありましたが、一大決心して新しいチャレンジ(転職)を決意。人材開発(育成)や効率化プロセスの研修ノウハウを強みに、これから成長が望める業界での若い営業社員へのコーチング(成果と利益のバランス感覚をもって顧客満足や利益貢献が出来る人材の育成)業務を求めてきました。

転職活動と内定までの経緯

会社が用意した転職支援会社からは、価値観や自己分析と言ったツール的なセミナーはありましたが、30代の営業職希望者にはどんどん面接が設定される中、50歳目前の管理職希望には具体的な求人紹介はほとんどなく、またネットでの一般求人も書類で落とされる(20社近くエントリー)日々が続き一時はかなり焦りました。

そこで「エンジャパン」に履歴書・職務経歴書を登録したところ、すぐに2件のスカウトメールが来て、スペックに合う案件を紹介してくれました。

スカウトの方と面談をした後、企業への応募となり、そこから2週間以上書類選考に時間がかかりましたが、そのうちの1社との面接が決まり、とんとん拍子に話が進みました。

焦りがあるものの他の企業との比較もしたいと考えていたところ、知人からの紹介で外資系企業からも誘いがあったり、静岡本社の教育系企業からのスカウトもあり、一頃の先が見えない状況が一変し、幸運にも業界や仕事のやりがい、年収などの条件を見比べることができました。

結局、最初に話の合った日系企業から新設として営業戦略室を作って室長として迎えたいという社長からの有難いお誘いがあり、決めました。

半年は覚悟していた転職活動が終わってみれば2か月での決定と言うことで、運もあったと思いますが、エンジャパンさんへの1件のメールがすべての始まりだったと思っています。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

やはりスカウトの方が一見して「この人なら紹介したい!」と思っていただける「職務経歴書の作成」が重要です。

私の場合は今までに2社しか就業していなかったので、逆時間軸での役職(第三者が見てすぐに理解できる担当業務・責任を記述)と成果(定量的かつ相対的な)を簡潔に書いたものを作成しました。成果では法人営業なら相手企業も(誰もだ知っている大手企業がベスト)記述し、また管理職の場合は実際のマネージした部下の人数も正確に書いたほうが良いと思います。


窓口を広げるなら外資系は外せないので、英文レジュメ(欧州系はCVと呼びます)も用意しとくべきです。ただ、年収だけでの判断より、やりがい・必要とされているか・定年の考え方(今後65歳までになるか)など総合的な判断が大事だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

スカウトのクラレテクノ(株)セクリール人材部の村山さんには大変お世話になりました。

客観的に状況を説明していただき、面接にも同席されこちらが聞きにくいこと(条件や勤務開始日など)も旨く間に入って交渉していただけました。また、最終で失礼ながら数社との比較となった時にも辛抱強くこちらの判断を尊重してお待ちいただけたので、安心感がありました。どうも有難うございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「定年まであと10年。大幅なリストラで降格か早期退職を迫られました。営業系のみの経験という不安はありましたが、転職を決意。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。