転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/12/04

勤務先の業態転換により、エンジニアとして働くことが困難に。能力を活かせる会社に勤めたいと考え、転職活動を始めました。

ペンネーム : くりりん41(41歳・男性)
職種・ポジション : 高周波回路設計
入社日 : 2012年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社CEAFOM
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

現在、勤めている会社の業態転換により、無線通信関連製品開発業務縮小の方針が打ち出されました。自分としては、生涯RFエンジニアとして働きたかった為、自分の能力を活かせる会社に勤めたかった事がきっかけです。

転職活動と内定までの経緯

まず、エントリーそのものは3社に対して申し込みましたが、面接の声が掛かったのは1社だけでした。しかし、その1社の業務内容は新規事業への参入であり、その実現性に疑問を持ちながら面接に臨む事になりました。

この職種に対する自信はあったので、自己アピールはそこそこに、どちらかと言うと、面接の主旨は新規事業成否の確認に重点を置きました。

最終面接では、会社の代表の方が、実験機のデモ映像を見せてくれたり、ホワイトボードを使って事業の全体像を説明してくれたりと、まるで面接というよりはプレゼンされてるイメージでした。

最終的には代表の熱意に負けたような格好ですが、自分の人生を賭けるにはこの会社しかないと思ったのも事実で、自然に”お互いに一緒に頑張ろう!”という雰囲気で面接を終え、内定に至りました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動には色々なきっかけ、事情があると思いますが、出来るだけ差し迫った状況になる前に動いた方が、気持ちにゆとりが出来て、良い結果につながると思います。

また、面接では緊張して言いたい事が十分に言えない方も多いと思いますが、面接と言うのは企業が人材を選ぶ場であると同時に、転職者が企業を選ぶ場であると言う事も忘れないで下さい。

自分が納得出来ない会社であれば、安易な妥協をせず、次の面接(内定)を断る事だって出来ると思えば、企業と対等に渡り合える事も十分可能なので、頑張ってください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回は私の職歴と能力に最適な仕事を紹介して頂き、ありがとうございました。また、面接を重ねる毎に、会社への理解と信頼が深まり、私にとっては非常に有意義な機会でした。

転職はタイミングが重要とよく言われますが、今回はまさにその典型の様な感じがしました。今後も、多くの求職者に最適な仕事を紹介していってください。

この度は、本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「勤務先の業態転換により、エンジニアとして働くことが困難に。能力を活かせる会社に勤めたいと考え、転職活動を始めました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。