転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/12/26

40歳の節目。このまま現職で規定路線のようなキャリアを積むか、転職して自分自身の希望に合ったキャリアを積むか。悩みでした。

ペンネーム : mh(40歳・男性)
職種・ポジション : 新規事業開発・課長候補
入社日 : 2011年11月21日
人材紹介会社 : リソウル株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 11社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

40歳という節目の年齢になった時に、このまま現職で規定路線のような形でキャリアの構築を図っていくのか、あるいは転職して、より自分自身の希望に合ったキャリア構築を新たに図っていくのかを暫くの間模索していました。

このような状況下で、転職市場や自分自身のスキル・ノウハウをしっかりと客観的に把握することがまずは大切だと思いました。そこで、転職サイトの登録・利用とヘッドハンティング会社を含めた人材紹介会社への登録・利用を積極的に行ってみました。

転職活動と内定までの経緯

30~40代である程度キャリアを積んできた方々の場合、どうしても自分自身のスキルとノウハウを過大評価してしまうことがあると思います。

転職活動を始めた当初、私も保有しているスキルとノウハウを市場評価よりも高く評価してしまうようなことがあったのではないかと思います。

できれば短期間で転職活動を終了させたかったこともあり、転職サイトへの登録と人材紹介会社への登録を第一優先で積極的に行いました。

転職マーケット情報の把握はもちろん、人材紹介会社のキャリアコンサルタントからの客観的な評価を早期にもらうことで転職活動をスムーズに進めることができたのではないかと思っています。

転職活動においては、「果報は寝て待て」ではなく「思い立ったが吉日」の精神で、俊敏な行動が良いのではないかと実感しています。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

数多くの転職サイトへの登録や人材紹介会社への登録は、正直面倒だなと思うことがあると思います。まずは、この面倒だと思う登録を嫌がらずに一生懸命かつ早いタイミングで行うことが何よりも大切だと思います。

自分自身のスキルとノウハウの価値は常に転職市場(転職市場における需要と供給のバランス)が決めるものなので、客観的な意見をもらいながら、独断と偏見を排除した形で転職活動を積極的に行うことが重要になってくるものと思います。

転職サイトの登録や人材紹介会社の登録は基本的に無料である場合が多いと思いますので、前向きに、そして積極的に使っていく方が得策です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

数多く利用した人材紹介会社の中で、今回はリソウル株式会社を通じて転職を実現させることができました。

リソウル株式会社のキャリアコンサルタントの方には客観的なキャリアプランの提案はもちろん、転職マーケット情報を含めた潜在的な求人の紹介も親身になって行って頂きました。入社前後のフォローも的確であり、本当にお世話になったと実感しています。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「40歳の節目。このまま現職で規定路線のようなキャリアを積むか、転職して自分自身の希望に合ったキャリアを積むか。悩みでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。