転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/05/29

面接は想定外の展開に…。しかし、それが功を奏し見事内定!

ペンネーム : イブラヒモビィチ(47歳・男性)
職種・ポジション : 営業主任
入社日 : 2006年4月17日
人材紹介会社 : イーアイ・サポート
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

今年の1月から転職を考え始め、2月から本格的に活動を始めました。3月に2社から内定をもらっていましたが、どちらに行くか迷っていました。

その時、たまたま私のhotmailにミドルの転職からメールが来ていました。私の今までの職歴でどこかスカウトしてくれる企業があるかな、と軽い気持ちで登録しました。

私の一番やりたい仕事は派遣業界での新規開拓営業で、多分ないだろうと思っていたのですが、運が良かったのかスカウトされました。前に内定をもらっていた企業は希望職種ではなかったため、スカウトを受けた企業のお話を進めていただきました。

転職活動と内定までの経緯

まず、スカウトを受けた人材紹介会社の方と面談しました。私が一番やりたい仕事だったので、すぐ紹介をお願いし、企業面接となりました。

派遣業界に10年以上勤務している関係で面接には慣れているのですが、面接される側には慣れていませんでした。私の前に3名の面接官が座りました。ここまでは想定内でしたので、まだ落ち着いていました。しかしその後、想定外のことが起きました。

私1名に対し対面に面接官3名と思っていたのですが、その間に相撲の行司のように司会役(美人女性)が座り、面接が始まりました。司会役が入っての面接は初めてで、その上、(不謹慎ですが)司会の方が美人女性だったため、私は気持ちが舞い上がってしまい、どんな質問をされ、どう答えたか、あまり憶えていません。

憶えているのは笑いが多かったことだけです。私は関西出身ですので、関西特有のノリでいろいろなことを言ったのだろうと思います。

面接後、人材紹介会社の方には「面接失敗で不採用でしょう。」と連絡を入れましたが、後日、面接が好評で内定の準備中という一報が入りました。

現在、その会社に転職し間もなく1ヶ月が経ちますが、面接の状況を聞くと、相当楽しい面接だったそうで、社内では「おもろいオッサン」と言われています。

何がきっかけで転職するかわかりません。あの時暇潰しでPCを見ていなかったら、今ここに転職していなかったでしょうし、面接時に美人女性の司会者がいなくて、落ち着いて真面目に答えていたら不採用になっていたかもしれません。舞い上がって何でも話したのが功を奏したのであるならば美人女性の司会者に感謝です。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

事を起こす前に悩まず、起こしてから悩みましょう!

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私の好きな仕事を紹介していただき、ありがとうございました。また、内定後もいろいろとお世話になりまして感謝しております。この感謝の気持ちはいつかどこかで何らかの形でお返し致します。御社の益々のご清栄を心よりお祈りしております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「面接は想定外の展開に…。しかし、それが功を奏し見事内定!」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。