転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/07/14

現職でのプロジェクトが行き詰まり先行きが不透明に…。自分の思うように仕事がしたく、外資系の企業を希望しました。

ペンネーム : でんぼ(34歳・男性)
職種・ポジション : エンジニア
入社日 : 2011年8月1日
人材紹介会社 : ウォールストリートアソシエイツ株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

現職でのプロジェクトが行き詰まり先行きが不透明になったこと、所属する会社が分社化してこちらも先行きが不透明になったこと、自分がやりたいと思うことがなかなか出来なかったことの三点で転職しようと考えました。

現職では主に海外案件に携わっていたのですが、お客さんの声を直に聴いて回りたいと思い、海外に駐在することを望んでいたのですがそれが叶いませんでした。
一度だけ駐在が具体化しそうだったのですが、経費が予想以上にかかり、会社が断念したことがあります。

前職では外資系にいて、自分が思うように仕事が出来たことに対し、日本企業(現職)ではそれがなかなか難しいことが体験できたので、外資系の企業を探しました。

転職活動と内定までの経緯

人材紹介会社に登録してから、自分の希望がかないそうな会社を紹介いただき、面談を三次まで行きました。

一次では頭が真っ白になり、次に進めないと思っていましたが人材紹介会社の方がうまくフォローしてくださったこともあり、次に進むことが出来ました。そこからは順調に事が進み、無事内定をもらうことが出来ました。

面談はすべて英語で行われたこともあり、自分にとって初めての経験でしたが、ここも人材紹介会社の方に電話で英会話チェックとアドバイスをいただき、大変参考になりました。

コンサルタントの方からは、受けた会社が面談でどのような質問をするのかについてアドバイスがありました。また、模擬面談を電話でやっていただいたことが実際の面談で有効でした。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職理由、志望動機等、面談であれば必ず聞かれるような質問の答えを準備するのはもちろんのこと、入社したらどう貢献できるか、自分のキャリアを今後どう進めていくのかといった部分の質問もあるので、自分のやりたいことをイメージしながら回答を準備しておくことが重要だと思います。

といいますのも、今回受けた面談でこのような質問があった為です。また、このような考えを持っていると、転職するしないに関わらず、自分のキャリアパスを具体的に考えられるのではないかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

自分にとって英語での面談は初めてのことでしたが、面談前から数回にわたり有用なアドバイスをいただき、大変助かりました。また、1次面談では頭が真っ白になったのですが、うまくフォローいただき大変お世話になりました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「現職でのプロジェクトが行き詰まり先行きが不透明に…。自分の思うように仕事がしたく、外資系の企業を希望しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。