転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/03/30

こういう人達と一緒に仕事をしたいと思ったことが、転職の決め手でした。

ペンネーム : カチーナ(35歳・女性)
職種・ポジション : webディレクション
入社日 : 2006年4月3日
人材紹介会社 : キヤリアプロセス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

前職では、急ぎで募集しているポジションに即採用されたのですが、入社してみると、まったく自分と合っていない会社でした。社内に元からいた人達同士の対立が激しく、良い仕事に集中できるような環境ではありませんでした。また将来性をあまり感じられない企業だったので、考えた末、辞めることを決めました。

この失敗から学び、一時的に仕事から離れ、時間をかけてじっくりと自分に合った企業を選び、表面的な要因に振り回されないで、本当に自分にあった企業でやりがいのある仕事を探したいと考えました。

転職活動と内定までの経緯

人材紹介会社数社に登録していたので、いろいろ情報は送られて来るのですが、本当に自分に合っているのか疑問なポジションも多くありました。人材紹介会社の方とは面接済みで、自分の経験や希望については詳しく話してあったつもりでも、残念ながら伝わっていないケースもありました。

応募・面接もたくさん経験しました。書類で断られたケースも、1次面接で「経験とポジションがマッチしない」と断られた企業も数件。数ヶ月間の活動で、結果、4社からオファーをいただいたのですが、面接を通してこの企業とこの先ずっとビジョンを共有できるという確信が持てなかったので、結局お断りをしました。

このように、活動が難航していたので、今回のお話をうかがった時もあまり乗り気ではありませんでした。ただ、この企業の事業内容を聞いて興味を持ったので、試しに面接に行ってみたところ、面接官がとても優秀でユニークな方達でした。また、3次面接まで3回の間に出会った社員の方達が全員素晴らしく、こういう人達とならぜひ一緒に仕事をしたいと思えたことが、最終的に決めた理由です。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

企業の名前、年俸に振り回されないようにしましょう。同じ年俸であれば、知名度ではなく、一緒に働く人間と仕事内容を考慮して決めるのがいいと思います。自分は仕事において何を重要視するのか、あらかじめ優先順位を決めると活動の方向も決まりやすいです。私の場合は1.人間 、2.仕事内容、 3.収入の順でした。

以外と軽視されがちですが、オフィスの雰囲気もやる気に左右すると思います。面接の際はビルや入り口、周辺の環境も見ておくといいですよ。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

やってきた募集案件を右から左へ機械的に流して紹介するような会社もあった中で、紹介する企業をよく知った上で橋渡ししてくださる、信頼できる会社でした。面接のプロセスはかなり長いものだったのですが、最初から最後まで丁寧に面倒を見ていただき、本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「こういう人達と一緒に仕事をしたいと思ったことが、転職の決め手でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。